今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2013年12月31日 21:01

大晦日の過ごし方。年越しそばは、年を越す前に食べて、その年の悪運を断ち切るもの

カテゴリ:雑記

 さて〜、大晦日ですが、みなさん大掃除はお済みでしょうか?

 ワシは一昨日、ドアにぶつけた小指が未だ完治せず、なんとか歩けるぐらいには回復したものの、やはり痛みは残ってるので引きずり気味で歩いている現状に、すっかりモチベーションが下がって大掃除どころか、普通の掃除もやっておりません(^_^;

 いや〜、せめてコンロの周りぐらいはやっておきたかったんですけどね〜。

 あ、そうそう、去年、必死に汚れを落としたコンロですが、あれで懲りてこまめに汚れを拭き取るようにしたら、別に大掃除なんか必要がないぐらいの状態で今年の年末を迎えております。

 もう一つ、今年に入ってすっかり揚げ物にハマッてしまい、今では毎日揚げ物三昧です。
 おかげで毎日、鳥の素揚げを400〜500gとか食ってる状態でして、完璧カロリーオーバーな生活ですから、体重が90kg超えてしまいました(笑)
 いかんな、来年は少し控えめにせねば…。

 って、デブったことの報告ではなく、コンロ周りが汚れるから嫌だとよく言われる揚げ物ですが、ワシが思うに一番コンロが汚れないのは揚げ物じゃないかなということ。

 ワシは夕食しか料理はしませんが、それでもフライパンで炒め物や焼き物を作っていた去年までほど、汚れませんでしたもん。

 コンロだけでなく、換気扇もそうですね。

 まあ、それもそのはず、油が気化する温度って180℃なんですよね。
 揚げ物ってせいぜい180℃になるかならないかのところでしか調理しませんし、ワシみたいにちゃんと専用の鍋を使っていれば、それほど油が飛び散るもんでもないし、一番汚れるのは揚げ終わった食材をトレイに移すときのしたたりだったりします。なので、布巾で拭き取れば綺麗なもんです。

 対してフライパンは数百度の世界ですから、油は気化し放題、器具の深さが浅い分、油も飛び散り放題です。
 気化した油は部屋の壁にこびり付きますし、換気扇も汚します。

 誰だよ?揚げ物の方が汚れるなんてほざいたのは?という感じ(笑)

 まあ普通の家庭は、ワシみたいに揚げ物ばかり食べるわけにはいきませんから、保管を考えたら油の量もそんなに使えません。
 だからフライパンに薄く引いて、コロコロ転がしながら揚げるというやり方をするんですが、まあそのせいでコンロ周りに飛び散りやすいのかもしりませんね。

 ですが、それでも焼き物・炒め物をするときほど温度が高いわけではありませんから、そんなには飛び散らないはず。
 そして、気化する油が少ないというだけで、換気扇やキッチンの壁のお手入れも楽だと思うんですよ。

 さあ、世の料理を担当する皆様、これからはお手入れを楽にするために、揚げ物を主体でおかずを作りましょう(笑)

 というわけで、↓特別掃除はしていない現在のコンロ。

コンロ2013


 どうですか?綺麗なもんでしょう?
 あ、インチキしてませんよ?別に大晦日だからって掃除したわけでなく、これが普段の状態です。

 ちなみに↓去年の掃除したての画像。

ガスコンロ アフター


 今の方が若干くすんではいますよね。
 でも、揚げ物メインとこまめに拭くことでこれぐらいは維持できるわけです。
 焼き物もたまにしましたが、年に10回もしてないかな?もちろん、調理師終わった後にしっかり布巾で拭き取るなら、何回やっても良いんですが。

 これだけ綺麗なら何を大掃除するんだって?
 いや、ほら、コンロというより、後ろの油よけとか、コンロの下に敷いてる汚れガードを、なんですよ(^_^;

 実は何度か揚げ物に失敗してですね、油が溢れかえったことがあるんです。
 それでコンロの下に、いくらかの油が流れ込んでるんですよね。
 まあ、この敷物を取り替えて、コンロの足を拭けば完了なんですが。

 このオレンジ色の油よけと敷物がワシのお気に入りでして、これが売ってるのがうちから自転車で結構行ったところの店なんですよ。
 この足なんで、それがちときついわけです(^_^;

 まあ、痛みが引いてからかな〜。
 大掃除ってほどじゃ無いので、普段の休日で充分だろうし。

 あ、そうそう、↓換気扇の画像も。

換気扇2013


 これは半年ほど掃除してないものですね。
 毎日焼き物だとこうはいきませんが、やはり気化油が少ない揚げ物が主体だと、あんまり汚れません。
 あ、換気扇だけは本日、食洗機にかけて掃除しておきました。大掃除はそれだけ(笑)

 さて、あとはこの記事書き終わった後、トイレ掃除してこびり付いたウンコを落としておこうと思います(笑)
 トイレの神様は弁財天という方でして、この女神様はトイレを汚したまま放置する人間が大嫌いで災いをもたらすと言われています。逆にトイレを綺麗にしておくと財運を授けてくださるとか、トイレ掃除を頑張る女性には子宝を授けてくださるとか言われております。

 便器に付いた不浄なる物を新年に持ち越すわけにはいきませんので、トイレ掃除だけは夜遅くなってもやっておきたいと思う次第であります(笑)



 それが終わったらゆっくりと年越し。
 タイトルにあるとおり、年越しそばは年を越す前に食べましょ〜。

 まあ、地域や家庭によって風習や根拠が違うこともありますけどね。

 もともとは夜に初詣に出かける腹ごしらえってだけで、必然的に年越し前に食べて出かけるというだけのお話です。

 現代に残ってる年越し前に食べる理由の一つとして、その年の借金やら災厄やらを断ち切って年を越すという意味合いを持たせて験を担ぎ、切れやすい「そば」を食べるというものですね。
 だから、切れにくいラーメンとかではダメですよ?(笑)

 まあ、年越し前と言っても時間帯はいつにすれば良いのか分かりませんが(^_^;
 ワシはとりあえず年越し30分前ほどに食べようと思います。

そば粉100%そば


 というわけで、買って参りました、そば粉100%のそば「十割そば」

 普通のそばって、そば粉に小麦粉とか他の混ぜ物をして弾力持たせたり味を変えたりするんですが、これは十割がそば粉です。
 何が違うって、そば湯が取れるってこと。

 もうね、そば粉の濃さが半端ないですよこれ。

 小さい鍋しか持ってなかった頃でも、よくその鍋でそば400gとか茹でたりしてましたけど、この十割そばを茹でたときは、水が足りなさすぎてお湯が糊みたいにベチャベチャになりましたからね(笑)

 でも今回は大丈夫。
 今年の夏に寸胴買いましたから( ̄ー ̄)

 十割そばの調理方法を見ると、一袋200gで3Lの水が目安とありますが余裕余裕。
 400g分いけるぜ〜と思ってたんですが、そういえば年越した後は酒をかっ食らって過ごす予定だったのをすっかり忘れていました。
 400gも食べるとさすがに腹いっぱいで酒とつまみが入りませんから、とりあえず一袋分200gにしておきたいと思います。残りは後日、別の機会にて(^_^;

 さて、年を越したら日本酒が飲みたいなと。

濁り酒「五郎八」


 「五郎八」という濁り酒ですね。
 いや、なんで濁り酒なのかと思うかもしれませんが、時代劇みてたら武将が飲む酒って濁り酒ばかりでしょ?
 まあ、あの時代は透明な酒を造れなかったってのもあるのかもしれませんが、なんかそれ以来、格式のある行事は濁り酒ってイメージがありまして(^_^;

 好きですが予算の都合上、滅多に飲まない日本酒ですが、まあ正月ぐらいはね。正月という格式がある行事なので濁り酒でね、ということで(^_^;

 お屠蘇を用意するほどモチベーションは無いですしねぇ。
 あ、ワシはお節料理が嫌いなんで、正月らしくて手軽な物ってお酒しか無いです(笑)

 まあ、それじゃあ少し寂しいので、お節っぽいつまみも一つと思って買ったのが卵焼き。

卵焼き


 なんとなくイメージで買いましたが、お節料理に卵焼きって入ってましたっけ?まあ、いいか(^_^;

 ワシの母親はワシがお節料理が嫌いなのを知ってますから、たまに正月に帰省したときは、ワシが好きな唐揚げとか手羽元揚げとか、洋風な物を重箱に詰めて出してくれます(笑)
 だから、本来のお節料理がどんなものだったか、すっかり忘れてるんですよ(^_^;

 さて、これで準備万端。

 そば食べ〜の、そば湯飲み〜の、濁り酒あおりながら卵焼きにかぶり付き〜のと、良い年越しになりそうです(#^.^#)

 それでは皆様、良いお年を〜。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月30日 19:04

100円ショップに100円以外の物がいるのか?

カテゴリ:雑記

 ひゃくひゃくひゃくえん
 ひゃくひゃくひゃくえん
 スーパーみたいで ひゃ・く・えん
 ごめんね 税込み105円
 ローソンストア100



 来年になったら「ごめんね 税込み108円」になんのかな?(^_^;

 タンスでなくて、扉の角に足の小指ぶつけましてね。
 骨までは逝ってないと思うんですが、めちゃくちゃ痛くて、現在、歩行すらままならない状態です(^_^;

 こんな時には、うちから徒歩30秒のところにあるこの店が重宝するんですが、はっきり言って100円ショップの中でもローソンストア100ってあくどいなと感じております。

 というのも、100円商品の中にさりげなく100円以外の物を混ぜておいて、レジを通すまで気付きにくくしてる点。

 100円ショップの最大の利点って何か分かります?

 はいはい、100円というお安い値段が家計に優しいってのも正解ですよ。

 でもね、一番は

 値段を見ずにカゴに放り込めるところ

 なんですよ。

 いや、ローソンストア100に至っては「だった」と過去形ですね。

 気軽にホイホイ入れて、個数だけ把握しておけば瞬時に今いくらかを計算できるというのは、パパッと買い物を済ませたい人にとっては重要なことですよね。
 すべてが100円(税込105円)だったときは、それが可能だったわけです。

 それが今のローソンストア100ときたら、気をつけてと言うか、集中して値段に意識しておかないと、おちおちカゴにも入れてられないって状態です。

 まだね、きっちり100円とそうでないものの棚を分けておくなら良心的ってもんなんですよ。
 それをわざわざ混ぜるような形で置いて、値段表記も100円の物と同じラベルやインクの色で、よく見なければ分からないように書かれてあるという。

 100円だと思って放り込んで置いた物が、レジを通すときに400円超えてた時は、もうクレーマーばりに文句言ってやろうかと思ったぐらいですね。後ろに他の客がつかえてたので、やりませんでしたが(^_^;

 はっきり言って、100円ショップに100円以外の物を必要とする奴なんているのか?

 なんか貼り紙がしてあって、「お客様のご要望にお応えして、100円以外の商品も置いております」なんて恩着せがましいことが書いてあるけど、本当にそんな要望あったのか疑わしいですよね。

 まだダイソーみたいに210円・315円とランク分けした商品を用意しておいて、値段も分かりやすくして、品質もそれなりに良い物なら分かるんですが、ローソンストア100って、なんかその値段で見ると高く感じるものばかり。しかも、普通のスーパーと値段の変わらん物まで置き始めているし。

 だったらもう、100円ショップなんてやめて、普通のコンビニ名乗れば良いだろうがと思います。
 「ローソンストア100」から、「100」を取れよ、もう。

 まだ広い店舗なら良いんですが、うちの近所のローソンストア100って狭いんですよね。
 ちょいと広めの1LDK程度の面積。

 タダでさえ狭いのに、余計な商品なんぞ置きやがって、ですよ。

 もう、この店潰れてダイソーでも入ってくれないかな〜?

 あ、あとポンタカードの歌やめろ。
 「ぽん、つー、すりーー」って・・・



 殺すぞ!?


 とかいって、まあポイントはちゃっかり貯めてるんだけどね(笑)

 やれやれだぜ…

 言いたいことだけ書いて終わります。

 じゃあの。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月29日 23:57

シムズ3「ついに1000sp超え」無料アイテム

カテゴリ:シムズ3

 31日までのセールとして毎日、無料アイテムが放流されていますが、本日ついに1000シムポイント超えのセットが出てきましたね。

ボヘミアン・ビンテージ・メンズコレクション
(Boho Vintage Men's Collection)


 なんと、通常価格1200spだそうです。

 う〜ん、これは何だかあと2日も期待できそう。
 ここに来て1000超えですから、あと2日だからこそ、何かとんでもないプレゼントがありそうですよねぇ。

 ワシはどうも毎日だと忘れてしまうようで、危うく取り逃しそうになったものや、実際一つ取り逃した物もあって、今さら悔しがっております。

 これは気をつけねば…(^_^;

 あ、ちなみに17時更新なので(今さらですが)、気をつけましょう(と自分に言い聞かせる)


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月28日 19:20

なんでゲームの中でまで仲良しこよししなくちゃいけないんだよ?(オンラインゲームへの不満)

カテゴリ:雑記

 ワシがオンラインゲームをやりたがらない理由。

 協力プレイが前提のものばかりだから。

 ワシはゲームは黙々と独りでやりたいタイプなんですよ。
 それに対して、ほとんどのオンラインゲームはやたらとプレイヤー同士の交流を前面に出しまくってて、協力プレイでなければクリアできないクエストが多いですよね。
 あれが嫌なんです。

 殺伐とした国の住人ならまだしもね、なんだかんだと平和な日本ですよ。
 みんなで仲良く協力し合って…なんて現実でさんざんやってるんだから、ゲームの中でだけは自分勝手に振る舞いたいもんです。

 独りでコツコツ強くなって、他人を出し抜いてトップに立つ。
 どうせ他のプレイヤーと一緒の世界で遊ぶなら、そういうのが欲しい。

 なんでゲームの世界でまで、個人の非力さを味わわないといかんのか?ってことですよ。
 何?「俺は無力だ!」とか言って、仲間のありがたみに感謝しろってか?
 じゃあ、ゲームなんぞやる必要ないわ。現実で充分よ。

 協力しないと進まないことが前提だから、どうしても他人相手に妥協しないといけない部分が出てくる。
 変なローカルルールができて、それに従わないと仲間はずれ。

 ワシからすれば、ゲーム内でできることなのに、マナーという言葉を武器に制限を掛けること自体がナンセンスですよ。

 例えば、アイテムを人に譲渡するときに一度地面に置く必要があるとしますよね。
 それを関係ない人間が横取りしたら、やれマナー違反だなんだと騒ぎますが、それがそのゲームのシステムなんだから隙を見せた方が間抜けというのがワシの理屈。
 それがダメだというなら、運営側でプライベートルームみたいなのをシステムに追加すれば良いだけの話で、それをしないなら運営も認めているんだから、一プレイヤーごときが勝手にルールを決めて、人の行動に制限を掛けて良いものではないです。

 でも、その理不尽なローカルルールに従わないと仲間はずれにされるし、一人だとクリアできなくなるから茶番だと思いつつも従うしかない。

 もうね、一人で何かを研究するなり特殊な力を身につけられて、悪の代魔法使いとか大魔王とかになれるようなシステムのゲームでも誰か作ってくれませんかね?
 もちろん他のプレイヤーが自分を倒しにもきますが、モンスターをNPCとして生み出して襲わせたり、あくまで自分の進行には他のプレイヤーを介入させないシステム。

 いいじゃない、協力プレイ大好きプレイヤーには、逆に英雄や神になれるシステムも同時に組み込んでおけば。
 友達ポイントでも信仰ポイントでも、他のプレイヤーから一定のポイントを集められたら神になれるとか。
 他のプレイヤーに祝福を与えて、魔王に対抗するとか。


 とにかくだ、協力プレイしないプレイヤーはクズ決定みたいなゲームはご免です。

 協力プレイ謳って、他のプレイヤーを交流できることを推してる割には、使うキャラは同じ顔と個性の無い物ばかりだしね。
 これもまた萎えますよね。

 もういっそのこと、パターン取り込みソフトも付けて、自分で描いたキャラを使えるようなゲームにでもしてくれれば、まだ面白みもあるし、人に見せたいから進んで交流もしたくなるというものですが。

 ランキングとかもいらねー。
 どうせ、一日中時間を使えるニートがトップに立つんだからよぉ。

 というわけで、ワシはオンラインゲームが嫌いな人間ってことです。

 ワシにはアメーバのピグゲーム程度で丁度良いってことかな(笑)

 すんませんね。なんか愚痴っぽくなっちゃって(^_^;


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月27日 23:11

ダーミア〜ン

カテゴリ:雑記

666のキリ番


 ああ、まあなんてことはない。昨日のアクセス数が666だったってだけのお話(笑)

 「オーメン」でしたっけ?
 頭に「666」のアザがあるダミアンって子供のホラー映画。

 以前から見てみたいと思ってたんですが、未だ手つかず状態なんですよね(^_^;
 これを機にレンタルでもしてこようかな?

 まあ、それだけのお話。

 じゃあの。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする