今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年01月14日 22:15

乾燥対策。やっぱ加湿器はスチーム式だね。超音波はやめときなって。

カテゴリ:雑記

 なんか、今年は妙に乾燥してませんか?

 ワシの部屋なんか、なんと湿度が20%台になってますよ。
 去年は30%台でそれくらいが丁度良いワシは加湿器を使わなかったんですが、さすがに20%台になると唇とか割れかけたり、なんか肌もピリピリしてきます。

 で、2年ぶりぐらいに加湿器を稼働させようとしたんですが・・・

 腐ってやがる!

 いや、世界を七日で炎に包むアレじゃないですよ?(笑)

 水抜きをすっかり忘れてたうえ、2年間、床に放置してたので中の水とフィルターとがですねぇ…(^_^;

 しかし、そこはさすがスチーム式。洗いもせず遠慮無く稼働(笑)
 どうせ3000円ほどで買った安もんですし、この手のものは手入れするより、毎年買い換えるつもりで使う物なので、このまま故障しても構いませんし。

 蒸気になるので埃とか菌とか関係なく使えるのがスチーム式の良いところ。


 ところで最近は気化式とかハイブリッド式とかが流行ってるようですが、ワシはこの二つはお奨めしませんね。

 二つとも使ってみたことがあるんですけど、ぜんぜん湿度が上がらないんですよね。
 あ〜、言っときますが、この二つは今使ってるやつみたいな数千円で買えるような安物は使ってませんでしたよ?

 天下のナショナル(現パナソニック)製の2〜3万円するタイプの物を使ってました。

 気化式やハイブリッド式は、要は室温を使って蒸発を待つだけなので電気代は安く上がるんですが、そこはしょせん自然蒸発な分、一定以上には湿度も上がりにくいんですよ。
 はっきり言って、あんなもん、バケツに水汲んでタオル浸してつるし上げ、扇風機の風を当てても同じ効果が得られますから。

 湿度が上がっても40%に達すれば良い方だったかな〜。
 蒸発するのを待つわけですから、室温が低いとこれまた上がりにくいですし。

 ハイブリッド式は室温が低い場合など、スチームも併用して湿度を上げるという物でしたが、当時は湿度を50%まで上げたいワシでしたから、結局「強」モードにして常にスチームで加湿してたので、電気代は普通にスチーム式と変わりませんでしたね(笑)

 で、気化式のフィルターって空気に触れる面を大きく取らないといけないので、やたらとでかくて手入れが面倒なんですよ。
 ハイブリッド式は、これに加えてスチーム式特有のミネラル分のこびりつきまで落とさないといけないわけで、さらに面倒(^_^;

 結局、最初からスチーム式で良いじゃん、と。
 さらに言えば、手入れが面倒なんで、3000円ぐらいのやつを毎年買い換えれば楽じゃん、と。
 万単位の加湿器は、取り替えようフィルターだけで1000円以上したりしますからね。

 そんなわけで、やっすいスチーム式を手入れ無しでボロボロになるまで使い倒します。


 ところで、これまた最近、ちょこちょこと目にする超音波式
 あれはやめておきましょう。

 よく超音波式を使うと、テレビに白い粉のような物がこびり付いたとか、肺炎になったとか聞いたりしません?

 超音波式ってね、気化させてるんじゃなくて、振動を与えることで細かい水の粒にして比重を軽くした上で空気に乗せてるだけなんですよ。
 要はミクロ単位で目の細かいシャワーみたいなもの。

 だから水に混じってる物も、そのまま飛ばします。

 そうするとどうなるかというと、埃とか菌とかが混じっていても、それも一緒に部屋中にバラまくってことなんですね。
 入れてる水の内容によっては、毒ガスを撒いてるようなもの(笑)

 テレビにこびり付く白い粉はミネラル、確かカルシウムだったと思います。

 だから超音波式を使うときは、水は純粋に近い物を使う必要があるし、手入れも他のタイプより遙かに神経質にする必要があります。

 あ、綺麗な水が必要だからって、浄水器を通しちゃダメですよ?
 浄水器通すとミネラル分が増すことが多いので、白いこびりつきがひどくなります。

 浄水器のフィルターを見てみると、なんか石ころみたいなのが入ってますよね?
 あれ、カルシウムとかそういうのを通して、水を濾過してるんですよ。

 だから超音波式加湿器の説明書には、浄水器を通したものではなくて、水道水をそのまま使ってくださいみたいなことが書いてあるはずです。

 超音波式でも浄水機能や殺菌機能を持たせたものがあるようですが、そういうのになると軽く数万円になります。
 はっきり言って、ドン・キホーテ当たりで売ってる数千円単位の物に、そんな機能はありませんから絶対に買わないように(笑)

 まあでも、高級機種にしても、結局かなり神経質に手入れしないといけませんから、やっぱりお奨めしませんね。

 その点、スチーム式は楽なもんですよ。
 熱で蒸発させるので、ほぼ100%水だけですしね。
 水に埃が入ってようと菌が入ってようと、蒸気には乗りませんから心配なし。

 デメリットと言えば、高く付く電気代と、油断してると結露でカビだらけになることぐらいでしょうか?


 もし、高い電気代も嫌だけど、気化式みたいにすっトロいのも、超音波みたいに身体に悪いのも嫌だという困ったちゃんは、もうエアコン使うのやめて、大人しくファンヒーター系の暖房を使いましょう。

 たまにファンヒーター系使ってるのに加湿器探してる人がいたりするんですが、ありゃ間違いです。

 石油系の燃料が燃えるときって水に分解するので、灯油を燃やす暖房器具て実は部屋が乾燥しません。むしろ湿度が上がります。
 得にガスファンヒーターなんて、それこそ結露ができるぐらいビショビショになります。

 まあ、空気が汚れるんで換気が必要となることもあって、そこで余分や水分は飛ばせるとは思うんですが。

 ワシは以前、貸家に住んでたときにガスファンヒーターを使ってたんですが、常に窓がビチャビチャでしたね。築60年ほどの古くて傾いた家だったので、カビようと放っておきましたが(^_^;

 今住んでるところは狭いので、ちょっとファンヒーター系は無理ですねぇ。
 でも部屋にファンヒーター用のガス栓はあるんだよな(^_^;

 熱い風を出す分、物を置けるスペースが少なくなっちゃうでしょ?
 ちょっとそれは厳しい…。

 まあ、各家庭、事情はあるでしょうが、暖房器具に加湿器にと、上手に選んで乾燥を乗り切りましょう。


洗濯物は乾いたら早めに取り込むこと

 ちょっと蛇足気味になりますが、衣類をね、部屋に干してる人っているでしょ?

 あれやめて、ちゃんとクローゼットとかにしまっておきましょう。

 この時期、乾燥を防ぐために部屋干しする人も多いと思うんですが、衣類って実は乾燥しきった後は、逆に今度は湿気を吸収し始めます。つまり、乾いた後は部屋を乾燥させる原因になるんですね。

 いったい衣類から飛んだ水分はどこに行ったのかと思いますが、まあ部屋の隙間から外に出たり、壁や畳や絨毯に吸収されたりするんでしょう。

 とにかく、部屋に衣類とか布系のものが多いところは、それらが部屋の水分を取っちゃって、乾燥の原因になってしまいますから、洗濯物とかは乾いたらすぐに取り込み、衣類もクローゼットや衣装ケースにちゃんと収納しておきましょう。

 でも、うちみたいに単身者用の狭い部屋だと、きついんだよなぁ…(^_^;

 パパッと出かけたいから表に干しておきたいし、収納もそんなに大きくないしね。

 まあ、ワシは加湿器で強制加湿するから良っか(笑)



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月14日 20:23

「主治医が見つかる診療所」にガッカリ

カテゴリ:雑記

 ダイエット番組でようやくまともなことをやり始めたものがあるって一週間ほど前の記事で書きましたけど、録画したのを観てみてガッカリ。

 自分が今食べてる食事からどれくらいカロリーを減らせば良いかの計算式は面白かったですが、あとはどれもこれも曖昧なことばかり言ってて、あれじゃ勘違いする人がたくさん出てくると思う。

 しかも、後半は今までテレビで言われてきた「ダイエット法」をおさらいしたような感じで目新しくもなく。

 いやね、別に良いんですよ。
 食べる食材の順番を考えるとか、時間帯を選んで食べるとか、しょせんはカロリー制限だったって知らしめてくれたんですから。

 今までこれらの方法をピンで扱って、この方法で食べるなら「いくら食べても」太らない・痩せる方法だと誤解されるような番組を各局が作っていたことを考えれば、遙かにマシな番組になっています。

 でも結局、方法を並べ立てただけで根拠をちゃんと説明してないので、あれじゃ観てる人も同じこといわれてる感じがしてつまらないと思います。

 まあね、減量なんてしょせんカロリー制限だし、こんなの本とか、ましてや1時間尺のテレビ番組にするほどのもんでもないんですよ。
 だから、本やテレビだと無駄なエピソードやトークを入れて嵩を増すんですが、この番組も結局そんな感じになってましたね。

 それに栄養のことは残念ながら理解してないようで、ただカロリーを減らしただけだと、栄養が不足してくるだろうから、年単位で続けるとたぶん身体壊すと思います。

 あれだけ医者や学者が揃ってんだから、もっとその辺も触れて、もう少し面白いダイエット実験でもしてくれれば良かったのにねぇ(^_^;

 この前も書きましたけど、足りない栄養はサプリメントで補給して、ハンバーガーを主食に痩せてみるとか。

 まあ、あそこに並んでた医者や学者もそんなに痩せてないし、たぶん減量については素人なんじゃないかな?医者や学者って分野が違えばクソの役にも立ちませんからね(失礼)

 とりあえず残念な番組に終わってましたってことで。

 ん〜、ワシもそろそろ脂肪がやばくなってきてますし、自分でハンバーガー実験でもしてみるか?(笑)


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。