今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年01月15日 22:41

『会いにいくよ』第5話(最終話)が載ってたよ、と

カテゴリ:漫画

 え〜、この漫画について最初に書いたのが一昨年の7月ですから、だいたい1年半ってとこでしょうか。

 たった5話描くだけで1年半!

 正直、そこまで時間をかける価値があるとは思えないし、結局、何がしたいのか分からない漫画ってイメージですね。
 あ、言っときますが、あくまで森川ジョージの漫画が駄作と言ってるだけで、のぶみ先生が手がけている原作のことでは無いですよ?

 まあ、震災漫画というジャンルに便乗して売名行為しようとしたんでしょうが、むしろ悪評の方が増えたといった感じでしょうか。
 できないことはできないと断るのもプロのはずですが、目先の名誉欲に手を伸ばしちゃったんでしょうね。

 まあ、ラストはよくある平和な自分の生活に戻って、そのギャップにうちひしがれて〜みたいな、1年半待たせた割にはなんともお粗末なものでした。

 しかも、この作品の次のページからはいきなり一歩の宣伝ページ(笑)

 ここまで引いたら、最後は原作者との対談をまた入れるとかそれなりに演出すれば良いのに、何事も無かったように一歩の予告。

 なんか「会いにいくよ」がまるで打ち切り漫画みたいな扱い(^_^;

 とりあえず、まずは漫画を一本描き上げることが大事、みたいな新人の漫画じゃ無いんだからさ〜(笑)

 ああ、なんか単行本は発売されるみたいですが、もうそれについて書く気もせんわ(^_^;

 印税は寄付とかだと宣言してたと思うんですが、言うこと守らない人のようなので裏でチャッカリもらってたりしそうですよね。

 もしそうだと胸くそ悪いので、ワシはこの漫画の単行本ではなく、原作の方を買ってみようと思います。これなら印税ものぶみ先生にしか入りませんから。


 まあ、今回の見所があるとすれば、ゲスト漫画家の絵ぐらいかな。
 赤松先生とか、さすがに福本先生の絵は絶対分かる(笑)

 台詞のあるキャラだったけど、モブキャラでもこの人の絵を分からない人っていないはず(^_^;

 まあ、これぐらいでしょうか。



 あ、そうそう、これとは関係ない話ですけど、「CHARON」っていつの間にか終わってたんですね。

 いや、ワシ、年末から読めずにいて漫画雑誌溜まってた状態で、今週に入って一気に読んだんですよ。
 で、4・5合併号で最終回になってるのでビックリ。

 複線の回収もクソも無い、えらい半端なところで終わってるところを見ると、完全に打ち切りですよね(^_^;

 まあ、「エデンの檻」があんな感じでしたからまず無理な連載だと思っていましたが、まさか15話で打ち切りとは…。
 もうこれ、完全敗北ですよね(^_^;

 山田先生、森川のことが羨ましいんじゃないの?
 あんないい加減な漫画描いてても大御所扱いなのに、一時は長期連載を持った自分はこの扱いかと(笑)

 まあ、「会いにいくよ」には原作がついてたからな〜。震災漫画でもあるし。

 でも、いつの間にか消えてた感は、どっちも似たようなもんか(^_^;

 なんかコラボ漫画や出張掲載ばかりで、最近のマガジンはちょっと弱いですねぇ…。



↓原作↓



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。