今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年05月23日 22:35

『i・ショウジョ』が面白いですよ、と。1巻発売。そして『ニセコイ』のDVD付き単行本は要予約。

カテゴリ:漫画



 まず最初に『ニセコイ』の第14巻の発売日決定ということで、
10月3日ですわ。

 まだ13巻も発売されとらんのにどないやねん!とツッコミたいのはとりあえず我慢していただくとしてですね、要するに完全受注生産ってやつなんでしょうかね、締め切りがあるんですよ。

 それが発売日の2ヶ月前である
8月4日なので、欲しい人はお忘れなく。

 まあ、この手の物はAmazonだと在庫を買い取るのか、締め切りすぎてても買うことができたりしますけどね。
 ただ、個数がなくてやっぱり買えないということもあるでしょうし、その場合は文句も言えませんから、今からしっかり予約しておきましょう。
 もちろんワシも予約しますよ。

 でも、この手の特典ってテレビアニメをかぶらないのかな?
 ワシはDVD付きを初めて買うんですが、テレビでやる予定の物を収録しているのか、それとも特典用にまったく最初から作り直すのか。
 「OVA(オリジナルビデオアニメ)」としている以上は、やっぱり特典用に作り直すのかな〜?


 さて、話は変わって先日もちらっと書いたと思いますが、新しく連載されているちょっと風変わりな恋愛モノ『i・ショウジョ』にワシはハマりつつあります。

 ワシはジャンプの恋愛モノなんてあまり読まないんですが、この漫画のように「漫画らしい絵柄」というのが大好きなもんで、いろんな表情も見せてくれるし、エロ漫画っぽいエロさもあるし(笑)で、ええ、もう大好物であります。

 エロさがあるというのは今までのちょいエッチ系な作品でもありましたが、『To LOVEる』とかは、絵が綺麗すぎると言いますが、少年漫画っぽいエロさというより、ミーハーなライトオタクに媚びた萌え系というやつなんで、真のオタクであるワシの食指は動きませんでした(笑)

 ワシはいい歳こいて『ONE PIECE』が大好きな男ですからねぇ。改めて、少年漫画が好きなんだなと認識しましたよ。
 少年誌でやるんだから少年漫画っぽい絵柄をもってこいよと。

 で、どんな絵柄かはググればたくさん出てきますが、まあ公式サイトよりは公式Twitterの方が未公開とかのイラストも見られてお得だと思います。

『i・ショウジョ』公式(?)Twitterアカウント

 Twitterのアカウント持ってなくても見られるようなので、ご安心を。

 司会進行役のアイビスって「iBIS」ってことだったのね。
 アヌビスをもじったのかと思ってた(^_^;

 漫画の内容は一話もしくは数話完結で、アイビスが用意したアプリを巡った恋愛話。
 まあ、恋愛感情だけでなく、男女の友情や主従関係にも似たような話も取り扱ってて、ただデレデレドロドロしただけの恋愛モノとは違って、少年漫画っぽい爽やかさがあります。エロいけど(笑)

 人によっては「エロ漫画にしか見えない」と評価を受けるこの作品ですが、たぶん絵柄からして数コマを切り取ってブログとかで成人向けですと紹介したら信じる人が出てくるかもしれませんね。
 でもね、エロ漫画にも見えるって、表情がしっかり描けてるってことなんですよ。

 失礼ながら単純に見える絵柄ですが、それでよくここまで豊かな表情をつけられるなと。

 いや〜、漫画って、ホント、素晴らしいですね(水野晴郎風)

 その『i・ショウジョ』の一巻もようやく発売です。

 これは7月4日

 予約忘れないようにね〜。
 もちろん、ワシも予約します(笑)






web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。