今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2012年09月26日 20:00

Google AdSense 何か手紙来た

カテゴリ:金儲けを考える

Google AdSenseからのPIN通知


 うん、なんか来た。

 Google AdSenseに登録して3ヶ月以上経つのかな?
 確か入会する時にヘルプを見てみると、住所の書き方の例でこの手紙の宛先部分が見本として出されてて、こんな感じで送るのでそれに合わせて記入してねってことでした。
 ただ、その見本の住所は英語で書かれていて、それに対して入会画面では日本語を使えそうな雰囲気で困惑したのを覚えています(^_^;

 てっきりこの手紙は本人確認か何かの通知で、IDとパスワードが書かれているものが送られてくるんだとばかり思ってました。
 住所が英語で書かれていること、入会画面に情報を入力した後のGoogle審査で普通に使えるようになったことから、この手紙を使った通知はもう廃止されたんだなと勝手に思ってたので、いきなり届いて驚きました(^_^;

 いったい何が書いてあるのかとおそるおそる開けてみると、PINとかいう番号が数桁。
 ん〜?なんじゃこら?
 と説明を読んでみると、どうやら支払い口座の情報を確定させるためのものらしいです。

 あー、そういや数週間前からマイページの上部に赤い帯で警告が出るようになってて、支払い情報を入れろとの催促だったので入力したな〜。
 支払いが始まるのは1万円を超えてからのくせに、ぜんぜん達していない今から、しかも入会して数ヶ月経ってから催促とはどういう了見じゃい(^_^;
 あ、ちなみにワシの売り上げは、4ヶ月経とうとする現時点で600円にいかないぐらいです。1万円にはほど遠いわ(笑)

 講座情報を入れたら、その口座が本当に本人のものか確認しないといけないのはどこも同じです。
 Googleの場合、これがまた手の込んだ確認方法で

 1.振り込みを希望する銀行口座を入力する
 2.Googleから少額のお金が振り込まれる
 3.その振り込まれた金額をGoogleの設定画面から入力する

 これで確かにその口座が存在するというのを確認するという手順です。

 ここまでやるから、それで終わりなのかと思ってた(^_^;
 たぶん、今度はこのPINの通知で住所の確認をしてるんでしょうね。

 この手紙…というか紙を二つに折っただけのものなんですが、宛先はちゃんと日本語で書かれてます。
 なんだ、これで完全に日本語に対応したって分かりましたね(^_^;

 あ、でもこれ、東京都までは書かれていてもいきなり町名に飛んでる…。○○区とか○○市に当たる部分が入ってねー(笑)
 まあ、今は郵便番号さえ間違えなきゃ、丁目以降の数字だけで届きますけどね(^_^;
 でも、これミスなのか故意なのか…教えて上げた方が良いんでしょうかね?

 ところで、そんなことよりもっと気になるのが封の仕方。
 これ、紙を二つ折りにして横と口の部分三カ所をテープでとめただけ。
 はっきり言って、角のところをめくるとPIN番号ぐらい確認できる。
 おい、セキュリティあまあまだな!(^_^;

 まあ、PINだけでどうこうなるもんじゃないけど、あのエリート集団のGoogleも意外とマヌケなんだな〜と。
 とりあえず、これでようやく鬱陶しい警告も消えたし、口座も確定したし、あとは1万円を超えるのを待つだけです。



 何年かかるんだよ…orz



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。