今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2013年05月01日 23:57

『ポイントインカムってどうなの?』 課金前提のゲームは爆発しろと思っている人へ


注:ここから次の見出しまで単なる愚痴と経緯なんで、早くポイントインカムのことを知りたい人は飛ばしていただいて結構です(笑)


 「にゃんこ大作戦」にハマッて、「パズドラ」そっちのけで遊んでるという話を前に書いたけど、ゴールまで2章が始まって残念なことに…。

 まあ、要は九州から始めて北海道・沖縄まで制覇すればクリアなゲームなんですが、一度クリアすると敵のレベルが上がって第2章と称して2週目が始まるわけですよ。
 でも一度クリアしてるし、やること同じなんで1週目ほどの魅力は感じないものの、2週目をクリアすると新キャラがもらえるとのことなんで頑張ってたんですね。

 そうしたら、ステージが進むにつれて「新キャラ追加!」のメッセージが結構出るんで、ワクワクしながら開いてみたら、課金のEXキャラばかり。

 課金なんぞに隠しキャラ作ってんじゃねぇっ!!!

 課金キャラなんて最初から全部出しとくもんでしょうが?
 なんか隠しキャラとかにされちゃうと、「金を使わない限り、アンタの努力はすべて無駄。けひゃはははっ…」って言われてるみたいで、かなり苛ついてしまいます。

 しかも、このゲームはネコカンという通貨を使ってキャラを買うわけですが、これがボーナスでもらえるのは最大で150個までとのこと。これ以降は金を払わない限り、1ネコカンたりとも手に入らないとか。
 パズドラの魔法石とかは、結構イベントがある度にただでもらえたりするんで、その恩恵にあずかることができるんですが、にゃんこの方は可愛い顔してびた一文負けないアコギな奴ですわ(笑)

 まあ、これがワシのモチベーションを削いでくれましてねぇ…。
 加えて「ケリ姫」の方にハマッたもんですから、今はログインボーナスをもらうとき以外立ち上げていません(笑)

 ネコカンも魔法石みたいにイベントで手に入ることはないのかな〜とググってると、ちょいと気になる記事がチラホラ。

 「パズドラ 魔法石を無料で取り放題!」とか
 「にゃんこ大作戦 無料でEXキャラをゲットしまくろう!」とか

 なんかそういう怪しい文句のサイトやブログがあるわけですよ。
 まあ、よくある情報商材詐欺の類いで、その方法を○○円で売りますよ、みたいなもんかと思ってたんですが、記事を読んでみると堂々とその方法について書かれてあるからビックリ。

 でも読んで納得。
 ポイントを貯められるサイトでiTuneカードとかと交換しましょ〜みたいな感じですわ。
 そりゃ隠すほどのことじゃないわな。まあ、そんな情報でも数万円で売りつけるのが情報商材屋なわけですが(笑)

 ただ、ワシが驚いてるのはポイントサイトで、iTuneカードの扱いまで始めたというところです。
 ワシも何年も前から「CMサイト」というところに登録していて、始めて入会したときにこの手のサイトがないかと探し回ったことがあるんですよ。

 でも大した交換商品もなく、お金に換えるにしても相場がポイントの数十分の一円だったりとかのくせに、ポイントになるようなコンテンツが少なくて、換金までに1年以上かかるとかで使いものにならなくて、結局コンテンツ的には面白い「CMサイト」だけ登録した状態で今まできました。

 その「CMサイト」ですら、ポイントになるCMがあまり出てこないので、確か10年近く入ってますが、10000ポイントも貯まってないと思います

 そう、ポイントサイトってね、このポイントを貯めるのがネックで、現実的に交換までに持っていくことが難しいわけですよ。
 しかも交換商品には魅力の無い物が多いし。
 ポイントサイトって、その程度のもんだと思って期待していませんでした。

 それが最近、ポイントサイトが息を吹き返してきたらしい。
 息を吹き返すも何も、全盛期自体ないと思いますが…(^_^;
 まあ、そんなことは置いといて、なんだか賑やかになってきたらしいです。

 で、なんで今さら祭り騒ぎになってるのかというと、その原因になったのが「パズドラ」

 そう、魔法石詐欺とかじゃなくて、原因を作ったのが「パズドラ」なんだそうです。
 たぶん、課金の敷居が高い小中学生が見つけたんでしょうね。
 ポイントサイトでコツコツ稼いで、iTuneカードの交換して魔法石を買う。

 この方法が広まって、ポイントサイトに登録する人が増えて、その集客を利用してサイトの方はさらにスポンサーを集められる。
 一度うまく回り出すと、とんとん拍子に事が運びますからね〜。
 ネット厨のくせに今まで気づかなかった自分が恥ずかしいです(^_^;

 というわけで、前置きが大変長くなりましたが、そのポイントサイトについてのお話。


おそらく最大手「ポイントインカム」

 ゲーム名を冠に、その中で使う通貨を取り放題というのが、すべてに共通する謳い文句です。
 で、ゲームに関係なく、そういう記事で必ず出てくるポイントサイトが、タイトルにある「ポイントインカム

 パズドラだろうが、にゃんこだろうが、はたまた他のゲームだろうが、単なるお小遣い稼ぎだろうが、この「ポイントインカム」だけは必ず出てきます。

 小さいサイトだと案件自体が少なくて、あまりポイントが貯まらないという経験はさんざんしてきましたから、やっぱり入るなら大手が良いなと思ってました。
 大手でポイント貯めるのが面倒なようなら、別の方法を考えようと。

 で、入ってみると昔からは考えられない程の案件が用意されてて、これは期待できそう。

 ・買い物でつくポイント
 ・サービスへの登録でつくポイント
 ・広告をクリックでつくポイント
 ・ソフトをインストールでつくポイント
 ・Web検索でつくポイント
 ・ミニゲームの結果でつくポイント
 ・メールに書いてあるURLをクリックでつくポイント


 コンテンツが一つしか無いサイトと違って、結構ありますね。
 とりあえず無料以外は興味ないので、買い物以外の部分かな。


その前に、いくらから換金できんのよ?

 昔よくあったポイントサイトと違って「ポイントインカム」は、現金、電子マネー、商品券とお金オンリーで、ちんけな特産品やいつ使うか分からない小物とかはありません。
 まさにネット厨に特化したサービスなわけですね(笑)

 以下に交換できる物を書いておきました。
 基本的に10ptで1円で、マイルだけが30ptにつき1マイルとなっています。

 カッコ内は用意されている額面。
 「×10pt」というのは、10倍かけると交換に必要なポイントになるということです。

◆電子マネー
・楽天Edy

   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
           (500円換金のみ手数料500pt)
・WebMoney
   (500、1000 ×10pt)

◆ポイント・ギフト券
・JALマイレージバンク

   (100、300、500、1000、3000 ×30pt)
・ポ太郎オリジナルQuoカード
   (2000 ×10pt)
     (手数料3500pt)
・ニンテンドープリペイドカード
   (1000 ×10pt)
     (手数料2000pt)
・iTunesギフトコード
   (500、1000 ×10pt)
・Vプリカ
   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
              (手数料500〜1000pt)
・Tポイント
   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
・Amazon電子ギフト券
   (1000、2000 ×10pt)

◆現金
・楽天銀行

   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
                 (手数料500pt)
・ジャパンネット銀行
   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
・ゆうちょ銀行
   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
                 (手数料1000pt)
・地方/都市銀行
   (500、1000、3000、5000、10000 ×10pt)
                 (手数料1600pt)

◆その他の換金先(プラチナ会員以上のみ)
・PEX

   (5000、10000、30000、50000、100000 ×1pt)


 手数料と書いてないものは、手数料無料です。
 この手数料って円だと少額のように見えますが、ポイント計算だと10倍ですからかなり痛いですよね。
 1000ptとか、それ貯めるのにどれだけかかるのか?って話ですよ(^_^;

 ワシはとりあえずiTuneカードしか興味は無いので手数料無料ですが。

 ちなみに現金にしたい人は、ジャパンネット銀行しかないようですね。
 ジャパンネット銀行は以前、口座維持手数料がかかっていたんで、メインバンクとして使わないなら扱いづらいところでした。
 ただ、去年2012年7月から口座維持手数料が廃止されて、とりあえずもっておくだけという使い方もできるようになったので、気の向いたときに現金化したい人は作っておいても良いかもしれません。

 あ、今すぐジャパンネット銀行に直接飛ぶのはお待ちなされ(^_^;
 「ポイントインカム」経由で口座開設すると、3000ptもらえますぞ?(笑)
 ワシはすでに持っていたのでもらえませんが…orz

 口座の開設や何かの登録のたびに、とりあえず「ポイントインカム」で検索かけてみると良いかもしれませんね。
 あ、ログインしてなくても検索はできるので、とりあえず自分が今から利用しようとしてるものを検索してみて、結構あるようなら「ポイントインカム」にも入会という手順でも良いと思います。


とりあえず、広告クリック、ミニゲーム、検索、メールは抑えておく

 え〜、さて、肝心のポイントはどこで稼げるかと言うことですが、

 ・クリックポイント付き広告 10pt
 ・デイリーゲーム 1〜10pt
 ・ポイント付き検索 4pt


 とりあえず、毎日確実に付くポイントがこれだけあります。
 合計16ptは毎日稼ぐことができるというわけですね。

 他にも今なら「ポ太郎ファンタジーII」というすごろくゲームもあって、止まったマスによって1pt〜からもらえます。ただし、期間限定。
 他の会員と競争してるらしく、1位を取ると50000ptもらえるんだとか。

 ワシ?
 ああ、なんかサイコロの目が2とか3ばかりで全然進まないので駄目そうですね(^_^;

 クリックポイント付き広告というのは、その名の通り、広告バナーをクリックするだけで1ptずつもらえて、今は10個あるので一日10pt。
 で、日付が変わるとリセットされるので、同じ広告でもクリックすればまた加算されます。

 なんでしょう?
 同じ広告をクリックしても広告主には意味が無いように思えますが、毎日観ることでサブリミナル効果でも期待してるんでしょうか?(笑)

クリックポイント付き広告


 ちょっと小さくて分かりづらいと思いますが、これが広告バナー。
 クリックしてページを更新すると「ワンクリック1pt♪」から「1pt追加しました!」に変わります。
 本日のオススメの3つだけが目立ってそれだけと勘違いしやすいですが、下の方にもあるので気をつけましょう。
 ワシは最初の3日は上の3つしかクリックしてませんでした(T_T)

ポイントインカム「毎日貯める」


 とりあえず右上の「毎日貯める」は、まあ毎日チェックですね(笑)


 さて、ポイント付き検索についてですが、これは「毎日貯める」の中にもある「クリックポイント付き広告」から飛んだ先の一番下にある検索窓から検索することで、午前と午後、それぞれ一回2ptずつもらえるというものです。
 一日に4ptですね。

 0時と12時、それぞれを回った時点でポイントチャンスが復活します。


 以上、この確実な16ptからのポイントだけは、毎日貯めておきたいもんですね。
 10日で160pt、100日で1600pt、一年で5840ptです。
 これだけで一年に一回は500円のiTuneカードが手に入りますよ?

 スマホからもアクセスできるので、電車やバスの中でもコツコツ積み上げておきましょ〜。


短期で大量とか不可能

 「この手のサイトってインチキじゃねえの?」という疑問がネットでチラホラと見かけますね。
 まあ、ワシも昔の不信感もあったし、CMサイトも数年かけてようやく3000ptぐらいでしたから、ありえないと思ってました。

 でも、やってる人も多いようなのに、なんでそんなに心配になるか?

 これね、以前、アムウェイのディストリビューターのことについて書いた記事と似たようなことになるんですけど、サイト自体はしっかりしてるものの、宣伝してる奴に馬鹿が多かったんですよ(笑)

 どんなに商品が良くても、押し売りされりゃ嫌になる、誇張表現ばかりじゃうんざりする。
 当たり前です。

 ・一週間で大量に魔法石をゲット!
 ・今すぐに数万円稼ぐ!

 とかね。
 無理だから(^_^;

 まあ、一週間で大量にと言うのは不可能ではないかな?大量の定義がわからんけど。

 ただ、それにはある程度、個人情報晒す必要があります。
 クレジットカードの申し込みとか、婚活サイトへの無料入会とか、お金はかからないけど、あまり気分の良いものでない方法になりますね。

 手持ちの金があるようなら、FXとかの口座を開いて数回取引するだけで10000円分キャッシュバックなんてのもあります。
 買って即売って数百円ぐらい損しますが、それを差し引いてもキャッシュバック分の方が多いので、面倒でないならやってみるのも良いかもしれません。

 と、まあ謳い文句にあるような、本当の意味で「無料で!」という方法で短気に大量には稼げません。
 なのに、嘘ではないからとそういう謳い文句ばかり出てきますからね。そりゃ胡散臭いわ(^_^;

 じゃあ、実際は?ということになりますよね。


一週間で7962pt+微妙な6426pt+承認待ち4910pt

ポイントインカム「一週間前に入会」


 あ〜、まず登録完了メールを晒しておきますね。
 これが先月の24日、一週間前ですか。
 まあ、こんな画面いくらでも偽造できるだろ?とツッコまれるかもしれませんんが、一応ちゃんとした本物なんで信じられる人のみ、この先を読んでください(^_^;

 ポイントの付き方はいくつか段階があって、まず条件を満たす、そして広告主が承認することで始めてポイントに加わります。
 なので、履歴には確定したものと未承認のものとに分かれます。

 「承認待ち4910pt」というのは、そのことですね。
 承認までの期間は条件満たして即というものから、数日かかるものもあるので、承認待ちで結構貯まることもあります。
 ちなみに一時期、承認待ちが10000pt以上と確定ポイントの数倍だったころがありました(笑)

 気になるのは「微妙な6426pt」だと思いますが、これね、「hulu」というサービスなんですが、これの登録にはクレジットカード情報の記入が必須で、人によってはリスクが高いので微妙としました。

 一応、条件としては無料期間中に退会しなかった人ってことになってるんですが、ワシが正式に登録したのが4月28日で、承認されたのが一昨日あたりなので、課金される前にやめてもポイントはもらえるっぽいんですよね。
 レビューにもそう書いてあるし。

 ワシはやめるつもりがないんで確認が取れず、それも含めて微妙としました。

 まあ、完全に確認が取れたものだけということなら一週間で7962pt、含めてもいいということなら一週間で14939pt稼げたということになりますね。

 とりあえず、1000分のiTuneカード、GETだぜ!(古い)


というわけで買ってみた

 換金にあたって一つ注意があります。
 スマホで換金しましょう!

 まあスマホを持ってる人のみですが。あ、iPhoneも含めて「スマホ」と呼んでますから、iOSを使った端末でも構いませんよ?

 なんかね、最近始まったサービスで、換金1000円につきスタンプが一個もらえるっていうのがあるんですよ。
 それがスマホのみの先行なんで、うっかりPCから換金するとスタンプもらえません。

 で、貯まるとどうなるかというと、8個ごとに5555ptもらえるんだって。
 おおう、iTuneカード500円分が手に入る。
 まあ、80000pt分、貯めないといけないけどね(笑)

 遠い道のりではありますが、これもその時が来たら馬鹿にならないと思うので、スマホからにしておきましょう。



ポイントインカム「スマホから換金」1


 はーい、スマホサイトのマイメニューからポイント交換画面へ映りましょ〜。
 iTuneカードは「ポイント・ギフト券に交換」の中にあります。電子マネーじゃないので迷わないでね。

 一覧の中から「iTune Card」を選択。
 ふむふむ、最低5000pt(500円)からの交換で、発行は翌日ね。

ポイントインカム「スマホから換金」2


 この画面を下にスクロールさせると〜〜

ポイントインカム「スマホから換金」3


 金額を選ぶ欄が出てくるので、希望の額を選択します。
 ワシはもちろん1000円分。

 あ、ちなみに画像では消してますが、「iTuneギフトコードの送付先」の下には指定したメールアドレスが入ります。

ポイントインカム「スマホから換金」4


 はい、ちゃんと14388pt貯まってますね?(笑)
 10000pt使って換金します。

 ところで、なんでこういうサイトって換金レートを10倍とかにするんでしょうかね?
 やっぱり、換金の時に数字が10分の1になるというのは、あまり気分が良いものじゃないですよね(^_^;
 等倍で1pt=1円でポイントも設定すれば良いのに…。
 なんか裏事情でもあるのかな?(笑)

ポイントインカム「スマホから換金」5


 換金完了のメールが飛んで来ました。
 iTuneカードは翌日発行ですから、明日になればポイント通帳の方に承認の記載があると思います。

ポイントインカム「換金でもらえるスタンプ」


 はい、そして例のスタンプ。
 ちょっと色合いが微妙ですが、一個目、ちゃんと押されてますよね?(^_^;

 何をそんなに心配してるかというと、ワシはスマホじゃなくてiPod touchを使ってるんですよ。
 普通はスマホサイトにアクセスするためには、携帯キャリアの独特なメールアドレスが必要になりますが、「ポイントインカム」についてはPCメールでも使えます。
 PCサイトから登録したなら、その時のメルアドがそのまま使えますし。

 ただ、いまいち確証が得られなくて、ちゃんとしたスマホじゃないと駄目とかじゃないかなと不安になってるんですよ(^_^;
 この最初一個目って、他のマスにあるようにスタンプの形のマークがあらかじめありましたから、それが赤だったのか青だったのか忘れちゃったんですよね…。

 次の換金の時まではっきりしないかな〜?

 というわけで、換金はあっさりとできました。


ワシが何を登録したか見たい?

ポイントインカム「利用履歴1」


ポイントインカム「利用履歴2」


 晒して良いのか分かりませんが、利用履歴です。
 規約を見る限り、いけないとは書いてなかったので大丈夫ですよね?(^_^;
 まあ、怒られたら消します(笑)

 狙い目は無料会員登録とネトゲ、スマホならアプリですかね。
 ただ、アプリの方は、あまり新着がないし、登録後にある程度プレイするの条件というものも少なくないので、あまり熱心にはなれないかも。
 スマホで情報を打つのも面倒だしね(^_^;
 まあ、女子高生みたいに神業のようにスマホで文字打ちできる人は、アプリは稼ぎやすいかもしれません。

 まったく興味ないものもとりあえず登録というのがポイントサイト利用のセオリーですが、ワシは面倒なので多少なりとも、なんとなくでも興味があるものを選んでみました。

 ちなみにここに並んでるのは、あくまで利用したサイトやゲームとかなので、全部合計してもワシがこの記事で書いた合計値にはなりません(^_^;
 この他にもクリック広告とか検索や、メールでのポイントもありますから。

 とりあえず、このページに書いてある合計値は、未承認を含めて14204ptですね。


なんでインチキ臭い宣伝が多いのよ?

 まあ、察しの良い人は分かると思いますが、だいたいこの手のサイトによくある紹介制度が原因ですね。
 だいたいはその人経由で入会者が出ると、紹介者にいくらか入ってくるというものです。

 ちなみにこの記事にちょくちょく貼られている、「ポイントインカム」(←こういうやつ)のリンクから飛んで入会すると、ワシのお友達リストに追加されることになります(笑)

 ただ、ワシはいまいちなんでそんなに熱心なのかわからないんですよ。
 というのも、「ポイントインカム」って自分経由で入会してくれただけじゃ、何ももらえないんですね。
 入会した人が1000pt貯めると、紹介者にも1000ptが入るという仕組みになっているので、紹介で儲けるというのは結構難しいと思うんですよね。

 他のサイトとの比較ブログを書いてる人もいましたが、入会後1000ptも稼ぐほどの熱心な人は少なく、「ポイントインカム」は紹介制度で儲けるのには向かないと結論づけていました。

 その人も毎日数人ずつ入会者がいるらしいんですが、今まで1000ptもらえたのは数回程度なんだとか。
 本当がどうかは知りませんが(笑)

 まあ、ただ最近は1000ptぐらいは簡単に稼げるサービスとかが用意されてるので、1000ptぐらいは誰でも稼げると思います。
 たぶん、そういうのを狙って誇張表現で集客してるアホがいるんでしょうね。

 ただ、ちょっと前まではそういう輩ばかりでしたが、最近では宣伝してる人のほとんどはちゃんとデメリットについても説明してることが多いですよ。
 まあ、誇張表現使ってる奴はシカトしときましょう。

 YouTubeとかにも、どういったサービスとかが稼ぎやすいかを上げてくれている人もいるので、参考にす売るだけでも良いかもしれません。

 というわけで、えらい長くなりましたが、ワシも最後に紹介制度を利用してみたいと思います。


◆100×60
ポイントサイト「Point Income」

ポイントサイト「Point Income」

◆120×60
ポイントサイト「Point Income」

ポイントサイト「Point Income」

◆120×120
ポイントサイト「Point Income」

ポイントサイト「Point Income」

◆234×60
ポイントサイト「Point Income」

ポイントサイト「Point Income」

◆468×60
ポイントサイト「Point Income」

ポイントサイト「Point Income」



 え?くどい?
 いや、このあと730×92というバナーもあるんですよ?
 ただ、大きすぎてこの記事には貼れませんが(^_^;

 うん、これだけ貼れば、なんだかインチキ詐欺ブログっぽく見えますな(笑)




注:ワシは「ポイントインカム」の回し者です。
  この記事に貼られてある「ポイントインカム」のリンク経由で入会すると、あなたの意志など関係なく、強制的にワシのお友達リストに加えられ、あなたが1000pt稼いだ時点でワシの懐が温まることになります。
  入会はしたいが、ワシのことが大嫌いで微塵でもこの男に儲けさせたくないという人は、自分で検索してサイトへ飛ぶことをお奨めします。




5月3日追記「iTuneコードが届いたよ」

 元々の目的だった魔法石やネコカンは、ゲーム自体の熱が冷めてしまったため、すっかりiTuneカードを買ったのを忘れていました(笑)
 翌日発行なので、昨日届いていましたね。

 あ、届いたというより、「ポイントインカム」のポイント交換履歴というところに、iTuneコードが記載されます。

ポイント交換履歴で確認


 このコードをiTuneに打ち込まねばならないんですが、おおう、「iTuneからダウンロード」なんてボタンがあるやんけ。
 おそらく、これを押せば自動でチャージされるんじゃなかろうか?気が利くのう!

iTune起動


 Windows7ではお馴染みの、該当アプリを起動させるかのメッセージ。
 もちろんですよ、旦那。

結局、手動


 なんかね、iTuneが起動しただけでしたわ(^_^;
 結局、自分で入れなきゃ駄目らしい。

 仕方ないのでiTune store画面の右側にある「iTune card/コードを使う」をクリックして、出てきた欄に番号を打ち込んで終了。
 簡単ですね?(いがわゆり蚊 風」

金額記載


 左上にあるアカウント名の横に、金額が記載されました。
 これで1000円分の買い物ができますな。
 有料アプリでも買ってみるかな?

金額記載 スマホ


 スマホ側というか、ワシはiPod touchですが、スマホアプリとしてのiTuneで確認したところ。
 store画面の一番下の方にあります。
 コードをスマホから打ち込む場合は、ここにあるボタンを使います。

 ちなみにコードを打ったのに金額が表示されていない場合は、一度このボタンを押してアカウント情報を確認してください。その先でも確認できますし、その後でこの画面に戻ってくれば、画像のようにちゃんと表示されているはずです。

 いや〜、iTuneカードって初めて使ったんで、少し緊張しましたね(^_^;

 一週間で1000円か…。
 なんか週末に数時間のバイトでもした方が早いですね(笑)



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。