今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2013年06月29日 20:41

揚げ物生活「サイコロステーキ?牛肉の素揚げ」

カテゴリ:揚げ物

 最近、フライパンで焼くってのが億劫で、そういう料理は作っておりません。
 気づいたんですが、揚げ物の方が油が飛び散るというイメージは間違いで、実はフライパンでの焼く調理の方がコンロが汚れるんですよね。
 揚げ物の時は食材を入れた時にちょっと飛び散るか、取り上げるときにうっかりこぼしてしまうときぐらいしか汚れないのに対して、焼く調理って常に油が飛び散りまくってますから、終わった後は霧吹きで吹いたみたいにまんべんなく油の膜ができているような感じで、拭き取らないといけない範囲も広いです。

 以前、ガスコンロの掃除に苦労した話を書きましたが、そりゃあね、焼く調理ばかりやってたあげく、油を拭き取るなんて事を一切してなかったんだから、汚れまくってるのは当然ですよね(^_^;

 というわけで、最近は焼く調理は敬遠して、なるべく何でも揚げられないかなと考えてしまいます。
 せっかくの鉄製フライパンも、すっかりバット代わりになっております(^_^;

 でも、ワシはステーキが好きでしてね〜。
 たまに無性に牛肉を食いたくなるわけですよ

 で、鶏肉の素揚げができるんだから、牛肉の素揚げでもいいんじゃない?みたいなノリで、まあ早速やってみたわけです(笑)


オーストラリア産 牛ばらかたまり 436g


 買ってきたのが↑これ。
 「オーストラリア産 牛ばらブロック 436g」
 特売で100g95円でした(笑)

 ワシは脂がのってるものより、赤身の多い、いかにも「肉!!」って感じのものが大好きで、ステーキ用ではなく、スーパーで煮込み用として売られてるブロック肉を好んで買います。

 はっきり言って、和牛の良さはよく分かりません(^_^;
 あんな脂だらけのものを、なんで美味しいと思えるのか不思議。
 まあワシが食べたことあるのは、せいぜい100g1000円ほどの和牛ですが、もしかして本当に最高級の和牛って、あまり脂っぽさを感じさせずに美味しいと思えるものなんでしょうかね?
 ン万円払って予約までして食べに行って、結局同じように脂っぽいものだったら泣くに泣けないですからね〜。怖くて試すことができません(^_^;

 話を戻しまして、ワシはフォークを持っていてもステーキナイフは持ってませんし、上品にカットしながら食べるのも面倒ですから、あらかじめ切り分けてサイコロステーキにしたいと思います。

厚さ3cmのサイコロステーキ


 どうよ?厚さ3cmのサイコロステーキですよ。
 あ、長方形だとサイコロじゃねえだろというツッコミは無しの方向で(^_^;
 長辺は4cmぐらいあるのかな?

 いや〜、噛み応えありそうですよね。

 ところでステーキというと、普通は焼く前に塩コショウを振りますよね?
 ワシはどうもアレの意味が分からないんですよ。

 焼いてるうちに焦げちゃって、胡椒の風味飛んじゃいますよね?
 焼いた後で良いようにも思うんですが、あれってなんで焼く前に振るんでしょうね?

 それに塩を振ると、浸透率がどうとかの関係で、食材の水分が抜けますよね?
 塩を振ると、焼いてるうちに肉汁がどんどん流れちゃうんじゃないの?

 いろいろ検索してみたんですが、料理人の人のブログでさえただ「塩コショウを振る」としか書いてなくて、なぜ焼く前なのかとか説明がないので全然分からず終いです(^_^;
 誰か知ってる人、教えて?

牛肉の素揚げ


 はい、一気にドボドボ入れてしまいます。
 いや〜、油もだいぶ古くなってますから、粘度が上がっていて泡が消えずに少し溢れちゃいましたね。
 水分を拭き取らずに入れちゃったからなおさらです(^_^;

 とりあえず、今回は二度揚げの方法を取ってみたいと思います。

 ほら、ステーキ焼く時って、肉汁が流れ出さないように最初に表面を焼き固めるって言うじゃないですか?
 なので、最初に高温で揚げて、その後、低温で火を通そうと思います。

 というわけで、一度目は200℃、二度目は160℃でいきます。

 初めての200℃ですな。
 ウチのコンロは、160、180、200と3つ設定がありますが、正直、200℃って何を揚げるときの設定なのかが全然分かりません。
 たいていの料理は180℃ですよね。
 200℃で揚げてください、なんて見たことないぞ?(^_^;

 まあ、とりあえず、200℃で1分、160℃で2分といったところでしょうか?
 あ、ちなみに焼き加減はミディアムを狙います。

二度揚げの一度目


 はい、200℃で一度目〜。

 試しに切ってみると、上手い具合に表面だけ火が通ってますね。
 なんだかフライパンで焼いたように、ステーキっぽい揚げ加減だし。

 肉を投入したことで油温も下がってるようなので、160℃になるまで加熱〜。
 160℃になったら二度目のドボンです。

二度揚げ完了 ミディアムになってる?


 はい、二度揚げ完了。

 ミディアムと言うより、ミディアムレアって感じですかね?
 でも、これぐらいで良いかな〜?
 安物なんであんまり火を入れすぎると硬くなっちゃうんですよね(^_^;

サイコロステーキ完成


 皿に移して塩コショウを振り、LS100で買ってきた使い切りバターを乗せてみました。

 一個食べてみて、ウマーッ!
 味もちゃんとステーキですよ。

 これ、ラードとかで揚げるともっと美味しそうですよね。
 牛脂をたくさんかっぱらってきて、それで揚げると美味そう。でも、何十個いるんだ?(笑)
 店の人に殴られそうだから、揚げ物用の牛脂とか売ってれば良いんですけどね(^_^;

 とりあえず、素揚げにすることでサイコロステーキっぽいものも作れると言うことで。

 どうですか〜?
 ファミレスや居酒屋で出てくるようなサイコロとは名ばかりのクズ肉みたいな物や、スーパーでよくある練り固めて正方形にしている似非サイコロとか、そういうバッタもんとは違う本物のサイコロステーキですよ?
 サイコロステーキ謳うなら、これくらいのボリュームが欲しいところですよね。

 こういうの出してくれる店があったら、繁盛すると思いますよ?
 いっそワシが開業してやろうか?(^_^;
 一皿800円ぐらいでどうだろ?(笑)

 なんだか、本当にフライパンの出番がなくなってくるな〜。
 あ、でも今日、缶コーヒーを湯煎するのに使ったわ(笑)

 これからは揚げ物の時代ですな。
 うち限定ですが(^_^;



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。