今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年04月29日 20:44

【与沢翼】年収12億円の男が破産してましたよ

カテゴリ:ニュース

「秒速で1億円稼ぐ男」与沢翼、すってんてんに 「お金持ちのふり」するのに疲れたと告白
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000004-jct-bus_all


 億を稼ぐアフィリエイターとして有名だったようですが、ワシ、この人ってアフィリエイターじゃないと思うんですよね。

 アフィリエイトで億って、たぶん不可能じゃないかな?
 だって、アドセンスとかと違って、広告をクリックしてもらっただけじゃ報酬は発生しないんですよ?
 いくら情報商材のアフィリエイトだからって厳しいと思うんですが…。

 ↓は、今回の破産について経緯を語ったこの人のブログ
http://ameblo.jp/yozawa-blog/entry-11834514071.html

 ここにあるように「プロダクトローンチ」っていう手法を使って儲けていたようなんですが、調べてみると最近よく見かける、メールを何段階かに分けて送り、情報を小出しにすることで客を教育していくという方法みたいですね。
 それまでは営業のことは臭わせないで、ただ純粋に情報を提供していくみたいなんですが、教育が完了した時にはほとんどの客が鼻息荒くなっていて、その情報を体系化したものを欲してる状態なんで、そこへ商材の話を持っていけば買ってくれるんだそうです。

 う〜ん、それってアフィリエイトなのかな?
 まあ、売上報酬をもらうわけですから、アフィリエイトなのか(^_^;

 それにしても、ブログの中で「よもやこれほどまでに税金が確固たるもので、恐ろしいものだとは思いませんでした」なんてヌルイこと言ってますが、あれだけ金にまみれた生活していて、そういう情報を仲間から教えてもらえなかったんですかね?(^_^;

 国税なんか、お上ご公認のヤクザですよ?

 だから、みんな必死に隠すんじゃないですか(笑)
 「マルサの女」を観たこと無いのかな?

 それにしても、本人は6億円以上の年収がありながら、2億程度の税金で会社がピンチになるってのも情けない話ですね(^_^;

 あ、テレビじゃ年収12億ってやってましたが、あれってテレビ番組でよくある誇張だそうです。
 なんでも、一時、一ヶ月で1億円稼いだことがあったそうで、だから単純計算で12倍にして年収12億ってことにされたんだとか。

秒速で1億円? ネオヒルズ族の頂点 「与沢翼」 に疑惑直撃120分!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140124-00010000-takaraj-bus_all


 大変ですね、この人も(^_^;
 まあ、直接会社が傾いたのは、契約していたクレジットカード会社の倒産だそうですが、アフィリエイトで儲けてるのに、なんでクレジットカードが関係あるのかがワシにはよく分かりません(^_^;
 どういう仕組なんだろ?

 でも、本当に資産残ってないのかな〜?
 個人資産はしこたま隠してそうだけど。

 儲けてるように見せかけた点については、ホリエモンの粉飾決済と何ら変わりないですよね。
 ただ、ホリエモンはそれでも個人資産100億以上ありますから、刑務所にぶち込まれても勝ち組のまま。
 方や与沢さんは無一文。

 どういう散財の仕方をしたら、あの収入で無一文になれるんだろ?
 まあ、「管理する能力なし」というのは、あの体型を見れば分かりますけどね(笑)

 欧米では、太ってる人間は出世できないとされていますが、なんとなく理由がわかりますね(^_^;

 まあ、でもこの人は過去にも何度か破産してますから、また何らかの形で復活するんじゃないでしょうか?
 破産を経験していない成功者はいないなんて言われてるぐらいですから、やっぱり経営できる力というのは身につけておきたいですよね。

 この人は無能な経営者だと卑下していますが、それでもその辺の低収入の人間より努力していますし。

 「プロダクトローンチ」一つとっても手間かかってるでしょ?
 ワシはこんな面倒なことはしたくないですよ。だから貧乏なんです(笑)

 まあ、とりあえず与沢さんについては、金の次は贅肉を無くした方が良いと思いますけどね(笑)
 たぶん、痩せればイケメンだと思うんですがいかがでしょう?


       




「秒速で1億円稼ぐ男」与沢翼、すってんてんに 「お金持ちのふり」するのに疲れたと告白
J-CASTニュース 4月28日(月)18時59分配信

 「秒速で1億円稼ぐ条件」の著書でおなじみ、フリーエージェントスタイルホールディングス代表取締役会長の与沢翼氏(31)が自身のFacebookで「資金が完全にショートしました」と、会社が破たん状態にあることを明かした。

 与沢氏といえば、都内に5つの自宅を持ち、ロールスロイスやフェラーリといった高級車を乗り回すなど、華やかな私生活をテレビ番組やインターネットで積極的に披露してきたが、どうやら、そうした暮らしを秒速で失ってしまったらしい。

■高級車なくても「生きてるだけで幸せ」

 与沢氏は2014年4月26日、「ご報告」と題した5000字以上にも及ぶ長文を投稿した。これによると、同社では2013年8月期の決算以降、税金の支払いに追われて資金が「ショート」。国税局が納税の12分割に応じてくれるとの認識を持っていたために、納税準備資金をほとんど用意しないまま決算を迎えてしまい、現在も1億円を超える滞納があるという。

 また、国税局の請求以外にも、取引先クレジットカード会社が倒産したことで資金繰りが悪化したこと、投資した海外FXが元本の90%を失う損失を出したことが大きく影響し、従来規模での事業継続が難しい状況になってしまったそうだ。

 そのため、26日までに高級車3台は売却、住宅もすべて解約し、30日付で東京・六本木のオフィスも退去することになった。これまでの豊かな暮らしを手放した。それでも「もう金への執着はありません。(中略)生きてるだけで幸せです」と口にする。その背景には「今日から無理をしてお金持ちのふりをする必要がなくなったので、楽になりました。もう大分疲れたんだと思います」と、これまで「金持ちキャラ」を演じることで多大な精神的苦痛があったことを打ち明けた。

 特にここ1か月は、「メディアで発言する自分の言葉に自分が洗脳を受けていき、周りを取り巻く女性たちに逃げ、全てから一時的にでも解放されたいがために飲むアルコール。この1か月間も日夜、突き抜けきってしまおうと思って行動しては迷いを生じの繰り返し、行動原理を失っていき、とうとう限界に達しました」と、かなり精神的に参っていたようだ。


「感動しました」「ここまでが目論見」反響さまざま

 弁護士に任せて事業停止し、実家に帰ることも考えたようだが、フリーエージェントスタイルの事業を独力でも継続し、残債を全て支払うという。「どんなにアホでも、結局は、経営者としてしか生きていけません。なので、マイナスからやり直します。今回刻んだことを軸に、とりあえず殺されるか死ぬまでは生きていきます」と、再スタートを誓った。

 Facebookには28日時点で5500件以上の「いいね!」が付き、コメント欄には「また復活する日を待ってますよ」「感動しました。頑張ってください」「失敗しても、やり直せばいいじゃないですか!! 人生、まだまだこれからですよ」などと励ましの声が多数寄せられている。

 だが、ツイッターや2ちゃんねるでは「くそ長い言い訳並べて計画倒産」「2億5千万なんてヨザーさんなら2.5秒で稼げるんじゃないですか?」などと冷ややかな意見も少なくない。もっとも与沢氏は、情報商材やセミナー、アフィリエイトで成功を収めてきた。それには自身の派手な私生活ぶりを「宣伝」することが必要だったようだ。時にはかなりプライベートな部分も発信していて、「秒速」で作った彼女のセミヌード写真をブログで公開したり、「セックス観」に関するインタビューで「フル勃起で鬼動く」などと発言したりした際には、ネット上でも話題になった。

 そのため、今回、与沢氏が赤裸々に綴った言葉に対しても「多分これもコンテンツだろうな」「ここまでが目論見だろ」「事業再建するつもりならこの方法は大正解だな 同情を誘う意味でも、取引先との提携の意味でも こいつ頭良さそうだな」といった見方が出ている。



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。