今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年07月04日 23:58

「脱法ドラッグ」って呼び方をやめたいらしい

カテゴリ:雑記

「脱法ドラッグ」に代わる呼称名を募集します
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000050161.html

 最近は頭悪いガキが多いのか、それとも「頭は良いけど馬鹿なのが玉に瑕」タイプが多いのか、よく分かりませんが、「脱法=法で規制されてない=安全」というイメージで受け止めちゃうらしいんですわ。

 なんつうか、法の抜け道を好んで選ぶような輩にろくな奴はいないと親や教師から教わらなかったんでしょうかね?(^_^;
 常識のある人間なら、「脱法」ってついてるだけでいかがわしいもんだって分かるはずなんですが・・・。

 そもそも麻薬だの覚醒剤だのは「法で規制されてるから身体に悪い」んじゃなくて、「身体に悪いから法で規制されてる」わけでして、そういう法の裏をかいた物が規制されてないからって身体に良いわけがないというのは、中学校の保健体育やロングホームルーム(?)あたりの授業でやってるはずなんですが。

 馬鹿が自滅して死ぬ分には無駄に資源を消費する奴がいなくなるので大歓迎なんですが、先日ニュースを騒がせた事故のように、他の善良な市民を巻き込むというのは許されません。


 なんで脱法ドラッグが生まれるかというと、なんか科学的な構成を少し変えるだけで、法で規制できなくなるかららしいんですよ。
 なんでしょうね?こういう「物質の組み合わせだと違法」という形で規制してるんでしょうかね?

 はっきり言って、化学式じゃなくて似たような効果を出す物は全部違法ってことにすれば良いのにねぇ?
 酒とか許されてる物こそ、化学式で出して、「この構成の物は許される」という形にして。

 やっぱ、酒の種類によって変わってくるとかで、こういうのは難しいんでしょうか?


 まあ、とりあえず身体に影響なさそうな名前を変えようって話らしいですが、まあ巷じゃ、こんなことに時間使ってるぐらいならとっとと規制しろという声の方が多いようで。

 ワシもそう思うんですが、とりあえずこういうイベントを起こすことで、脱法ドラッグは身体に悪いんだよって認識が広まるでしょうから、そういうのを狙ってるのかもしれませんね。

 お子さんのいらっしゃる方は、小学生でも中学生でも新しい名前を考えると同時に、身体への影響を話し合ってみると良いかもしれませんね。

 ワシは常々「脱法」なんて使わずに「危険ドラッグ」とでもしとけや!と息巻いてたので、なんか面白そうだし、試しに応募してみようかなと思います。

 まあ、酒という合法ドラッグから抜けられない、ワシが参加するのもどうかと思いますけどね(笑)



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。