今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年07月08日 20:38

女が男に金を求めるのと、男が女に乳を求めるのとは似てる気がする。ああ、そんなことより、若い子は昇給カーブで相手を選びなさい。

カテゴリ:雑記

 金と乳、この二つに共通するもの。

 それは・・・

決して多くある必要は無いが、
無くても困るもの


 であるということ。

 女が金持ちを求めて何が悪いと言うのと同じで、男が巨乳を求めて何が悪いって結論。

 以上。


 まあ、そんなくだらない下ネタを書きたかっただけなのかというと、そうでもなくてですね。

 いや、某所で昔からある話を持ち出して、理想の高い独身女性を叩いてる奴がいたんですよ。

 その話ってのは、確か首都圏でのデータだったかな?どこぞの生命保険会社だかが出したもので、

 35歳までの独身男性で年収600万円以上は4%しかいない

 というもの。

 つまり、それなりの高収入を求めて婚活をしている女性たちは、その4%の人たちとまず「出会う」という奇跡を起こし、次にその人たちに「選ばれる」という奇跡も起こさないといけないわけで、それらを複合した婚活の成功率でみれば4%どころではないってことですね。

 まあ、女性でも年収300万は稼げる時代ですから、自分が家に入ることを考えたら、二人分で600万円希望するのは別に贅沢じゃないと思うんですけどね(^_^;

 でも、本気で600万以上の男相手とじゃないと結婚しないなんて言い切れる女性も少ない方だと思いますよ。
 だって、その辺でポンポン結婚してんじゃない(^_^;
 4%しかいないなら、友達の結婚式への祝儀の嵐で泣くことなんてないでしょ?

 で、まあ、それでも本気で500万くらいは超えておいてもらわないと困るなんて思ってる人はいてですね、そういう現実を見ることができない人向けの理屈なんでしょうな。

 ただ、そういう理想が高いって人はたいてい30代以上ですしね、それなりに自分も稼げてるから少なくとも自分以上はって話でしょう。

 じゃあ、なんでそういう人たちが若いうちに結婚しておかなかったのかを振り返ったとき、まあ相手はいたけどやっぱり収入が少なくて将来が不安で踏み切れなかったという人もいると思います。

 今でも彼氏の収入が少なくて結婚して良いものかわからないという女性も結構いらっしゃるようでもったいない。

 でも、多くの人が勘違いしてるんですよねぇ(^_^;

 上記の年収600万円が4%ってデータも見方を間違ってるんですよ。

 あのね、どんな高学歴の人間だって、初任給で600万以上なんてもらえませんよ?

 確か大卒の初任給で一番高い会社はサイバーエージェントだったはずですが、月給で34万、ボーナスが4ヶ月分ついてるとしても、500万ちょっと。

 普通はたぶん年収で200万円台ぐらいから始まるんじゃないでしょうか?
 で、数年働いたら昇給した分を含めて300万円台ぐらい?

 この「今」だけをみて将来が不安なんて言ってるんですが、それが間違いなんですよ。

 今、30代ぐらいの夫婦でそれなりに裕福な生活してる人たちだって、結婚した時からってことは少ないと思います。
 昇給するなり出世するなりして、その歳でようやくその年収になったって人の方が多いです。

 それなのにその人たちのやっぱり「今」だけをみて、いきなりそれを手に入れようとしたって無茶ってもの。

 だからね、若くして結婚できるチャンスがあるのに、経済的なことで不安なようなら、彼の会社での昇給カーブというのを見せてもらえば良いんですよ。まともな会社なら、だいたい何歳でいくらぐらいの給料になるってデータをちゃんと作ってるはずです。

 ワシが知ってる大手企業の人は、30代後半で年収600万を超えていましたが、それでも初任給は年収200万円台だったそうですよ。つまり、十数年かけて、その給料まで登り詰めたってこと。

 なので、まずは昇給カーブを確認し、その年齢まで二人で協力すればなとかなりそうなら、とっとと結婚しちゃった方が良いと思います。
 歳を重ねて無くしたくないものがいろいろ増えると、相手に求める条件も自分の価値と反比例して増えていきますから(笑)

 完成された男を探すより、原石を見つけて磨いた方が早いと思います。

 男は女の手によって完成され、女はその男を使って天下を取る。
 昔はそれが時代の常識でしたが、それは今でも使える考え方じゃないですかね?

 冒頭の話に戻るなら、乳は膨らみ続けるどころか萎んでいきますが、収入は頑張り次第で大きくなっていきますから、まあどれくらい大きくなるものなのか見なさいってこと。

 「女磨き」と称してくだらないことに努力してる人も多いですが、まあまずは人を見る目を鍛えろよと。
 衰えていくだけの外見だけに気遣っても、完成された男は見向きもせんですよと。

 あ、これ書いててある話を思い出した。

 ネットで有名なコピペ話なんですけどね。

 若さを美貌に自信のある25歳女性(←これも出産適齢期過ぎてますがね)、その美を武器に金持ちと結婚したいので、どうすればそういう人と出会えるかという質問のメールを金持ちの会社社長へ送ったら返事が来たって話。

 大手金融会社「J.P.モルガン」の社長ってことになってるけど、確か元は作り話で、それをさらに改造したってだけで、J.P.モルガンに本当に送ったわけじゃないってことは断っておきます(^_^;

-------------------------------------------
宛先: J.P. モルガン社長
Add Cc/ Bcc

送信者: 一人の若い女性

件名:どうやったら金持ちの男と結婚できるのか?
-------------------------------------------
本文:

正直に、はっきりと聞きます。私、年収4千万円以上の男と結婚したいと思ってるんです。今25歳で、見た目は結構可愛いと思ってて、スタイルもいいと思うんだけど。

確かに、欲張りだと思うんですけど、ニューヨークの中間所得層の年収が8千万円くらいだし、大した事ないと思うんです。

それで、このフォーラムに来てる人で年収4千万円以上の人っていますか?それとも、みんな結婚してるんですか?


質問は一つだけ: どうやったら金持ちの男と結婚できるか。

実際に、年収2千万円くらいの人とは付き合ったことはあるんですけど、それ以上の年収の人と付き合った事なくて、もしニューヨークの西にあるNYガーデン(?)って所に引っ越すと考えたら、2千万の収入じゃ少ないと思うんです。

だから、少し聞きにくいんですけど、いくつか質問です。

1) 金持ちの学士を持ってる人っていうのはどこで遊んだりしてるんですか?(できれば、レストランの名前とか、具体的なバーの場所とか、ジムとかの住所)
2) どれくらいの年齢層を狙えばいいのか。
3) なんで金持ちのほとんどの妻の見た目が普通なのか。何人か会った事ある中じゃ、普通以下(笑)、なのに金持ちの男と結婚できてるんです。
4) どうやって結婚する女性を選ぶのか、どういう人が彼女向けなのか (私の狙いは結婚する事)


一人の若い女性より




っと、このネタだろうと思うメールにJ.P. モルガンのCEOは何てメールを返したのか。
返信を見てみましょう。




-------------------------------------------
宛先: 一人の若い女性
Add Cc/ Bcc

送信者: J.P. モルガン社長

件名:RE:どうやったら金持ちの男と結婚できるのか?
-------------------------------------------

若くて可愛い女性へ

興味深いメール読みました。実際、あなたのように考える人は少なくないと思います。
なので、一人の投資家として答えさせてください。

僕の年収は8千万円以上で、あなたのいう条件は満たしてると思うから、僕が答えても問題は無い。。よね。

ビジネスマンの視点としては、あなたと結婚するのは悪い選択と言えるだろう。
答えはシンプルだから、説明させてね。

少し詳細を加えながら説明すると、あなたは、"美しさ"と"お金"の交換しようとしてるってこと:Aさんが「美」をあげるかわりに、Bはそれにお金を払う。ということ。

すると、そこにヤバイ問題があるんだよね。僕のお金は無くならないけど、君の美しさっていうのはいずれ消える。しかも、僕の収入は年々増えるけど、君は、毎年綺麗になる事はない。


ビジネス的な説明を加えるとすると、

僕は魅力的な「資産」だけど、

君の「資産の価値は低い」といえる。


実は、君は普通の資産ですらなくて、急速に変化する「消費する資産」ということ。君の価値は10年で更に悪くなるからね。
ウォールストリートには、トレード(交換)の時に「短期交換」ていうのがあるんだけど、"君とのデート"にはその「短期売買」があるんだ。

もし、交換するモノの価値が将来的に下がると考えると、

その交換するモノは長期的に持ってるモノじゃなくて、というか君のいう「結婚」と考えてたら、

少し言い方が悪くなってしまうけど、君は資産としては、

売られるか"レンタル"した方が賢い選択だということ。


年収8千万円以上の誰でもいいっていうのは悪くないけど、僕たちは君とは結婚しなくて、デートだけっていう事。アドバイスするとしたら、金持ちと結婚する方法を探すっていうのは忘れて、自分自身で金持ちになって年収8千万円稼いだ方が、金持ちのおバカさんを探すよりもいいと思うよ。


こんな返事になったけど、少しでも助けになれば。

あ、あと、もし"レンタル"に興味あるんだったら、連絡してね。


(判子)
J.P. モルガン社長より。。



 まあ、乳で誘って金を手に入れるには限界があるってことですね(^_^;

 男は外で稼いでくるなんていうと男女差別だなんて言われますが、男にとって実はまだ都合が良いんですよね。
 だって、いくつからでも収入は上げることができますから。

 なので、「今稼げるか」じゃなくて「将来どれくらい稼げるか」で見て結婚しちゃいなよって話。

 まあ、親にも今しか見られない人が多いですからね〜。
 今の収入が低いから、娘との結婚は許さんとか。

 「昇給カーブを見なさい」ってのは、まず娘の親が教えてやるべきだと思うんですけど・・・。
 自分自身が働いてるくせに知らないって女性もいるので驚きです。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。