今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年07月18日 19:00

マナーは人を蔑むために身につけるのではない

カテゴリ:雑記

 某所でこんな書き込みがありました。

 まあ、似たようなのをよく聞きますが、電車に妊婦が乗ってきたが、優先席にオバハンたちが座っていて譲ろうともしないって話。

 で、その書き込みは妊婦本人のものではなく、それを見ていた男性からのものでした。

 彼が言うには、文句を言ってどかせてやろうかと思ったが、妊婦が気兼ねしそうでできなかった。あんたらならどうする?って話。

 それを読んだワシの感想は

 わけわからんわ。アホかと。

 ワシは人に何かして欲しければ、自分から一声かけてお願いすることこそ礼儀だと考えてるので、代わりに言ってやるなんて余計なお世話はしません。
 現に、その妊婦もオバハンたちが去った後も座れそうになかったので、自分から声をかけて譲ってもらったようです。

 ああ、別にね、代わりに声をかけてやることをアホかと言ってるわけじゃないんですよ。

 「文句を言ってどかせる」とか

 なんでいちいち喧嘩腰なの?

 最近、この手の馬鹿が増えてますが、自分がマナーを知ってたら、それを盾に何をして良いとでも思ってるんですかね?

 別にそのオバハンたちは正規の料金を払っているわけだし、優先席だろうと座り続ける権利があります。
 優先席ってのはあくまで鉄道会社からのお願いであって、絶対に譲らないといけないわけじゃないんですよ。

 だから、オバハンたちは別に間違ったことをしているわけじゃないわけだし、それに対して文句を言うなんて、当事者でもない外野にそんな権利がむしろ無いわけです。

 普通に妊婦へ譲るようお願いすれば良いだけじゃないの?

 ネット観てるとマナーを守れてない人がいたなんて書き込みをチラホラ見つけますし、そういう人を育ちが悪いだの何だのと蔑んでたりするんですが、そういうのはなんか違うと思いますね。

 マナーというのは、自分がそれを知ってるからといって、守れていない人を蔑むためにあるんじゃないんですよ。

 あくまで自分と付き合いのある人間に、自分を受け入れてもらうためのものであって、人を見下すために身につけるんじゃないでしょ?

 まだ咀嚼するときにクチャクチャ音を立てて物を食うような、自分が不快な思いをするマナー違反に対してなら腹をたてるのも良いですが、今回のように当事者でもない人間が当然の権利でそれをしている人に対して蔑むとか、ましてや喧嘩腰で物を言うなんてあってはならないことです。

 マナーを知っててもモラルがない人間ってところですかね。

 そりゃあ、余計なトラブル起こされれば妊婦も気兼ねするわな(笑)

 オバハンたちだって気づいてなかっただけで、一声かければ快く譲ってくれたかもしれないのにねぇ。

 マナーを守れてないからって、いきなり頭ごなしに文句言われたら、誰だって意固地になって譲らないってことになるでしょ?

 例えば、ゴミの分別をちょっと間違えて出したからって、いきなりバットで顔面殴られたりしても納得できんの?

 マナーやルールを守れてない人間をいきなり攻撃するってのは、そういうこと。

 電車でのマナーやルールは知っていても、人付き合いのマナーやルールは知らない人が多いのは何故なんでしょうかね?(^_^;

 マナーだのルールだの、完璧に守ってる人間しかいない完璧な世の中なんてないんだから、譲ってもらいたい、助けてもらいたいと思うなら、まず頭を下げてお願いするという人として最低限のマナーは身につけたいものです。

 声の小さい人のために、代わりに頭を下げてあげられないなら、最初からお節介なんか焼こうとするなと。

 何もしなかったけど、自分はあれをマナー違反だと知ってるから、他の人間とは違うなどと自惚れるなと。

 そういうのは善意でも何でもなく、ただの自分アピールに過ぎません。
 頭を下げられない、自分のチンケなプライドが大事という時点で、ただの偽善です。


 こういう奴がいた。
 なんてクソ野郎なんだ!

 なんて話して良い人間のつもりでいるんじゃなくて、どうすれば事を荒立てずに助けてあげられたかを考えることが大事じゃないの?

 お子さんのいる方は、マナーを教えると同時に、守れてない人とも分かり合う方法を教えてあげて欲しいもんですね。


 でないと、今回みたいなマナー馬鹿のせいで意固地になり、優先席にあえて座って年寄りには絶対譲らないというワシみたいな人間が生まれますよ(笑)

 ええ、ワシは年寄り、特にジジイには絶対譲りません。

 ワシが小6の頃、弟と二人でバスに乗っていたら、年寄りの集団が乗ってきました。

 ババアどもの手前、格好つけたかったんでしょうね。
 ワシらのところへ来て、「お前ら若いんだから年寄りに席譲れや」と凄んできて、席を強制的に譲らされました。

 他に若い奴らなんていくらでもいるのに、一番弱そうな小学生をあえて狙ってね。

 それ以来、ワシは絶対に年寄りを労らないことを決めました。

 だから優先席にあえて座り、年寄りが目の前に立っていても、寝たふりをするどころか、ニヤニヤしながら眺めて絶対に譲りません。

 マナー馬鹿はこういう歪んだ人間を生むのだよ(笑)

 あ、感じの良さそうな婆ちゃんや、怪我人・妊婦には譲りますよ?
 ワシはクソ生意気な年寄りにだけ嫌がらせできれば良いだけなんで(邪笑)




web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙




タグ:

マナー


posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。