今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2014年08月10日 01:19

『アリエール』『ボールド』『ジョイ』 ジェルボール祭り(子供には注意)

カテゴリ:雑記

 何ヶ月だか前に、近所のスーパーでお試し版が売られていたジェルボールタイプの洗剤。
 なんか「第3の洗剤」なんて言われているようですね。
 第3のビールだのなんだのと、こういう肩書きが好きだよなぁメーカーも。

 で、見た感じ割高感バリバリのこの商品を鼻で笑いながら無視してたんですが、先月の下旬あたりかな?なんかジェルボールを食って病院に運ばれるという事件を起こした頭の悪い親子のニュースをやってたのは。

 多くの親御さんはこの辺の教育や対策はきっちりしてるもんで、食べちゃダメって事も言ってあるし、その上で子供の手が届かないところへ保管してる家庭がほとんどなんですが、たまにこういう馬鹿親子がいるからたまったもんじゃない。良い商品作っても、こういう少数派のせいで販売停止になったりするんだよな。

 まあ、それは置いといて、そんな事件が起こるほど売れるとは思っていなかったので、ちょっとネットで調べてみたんですよ。

 そしたら、結構いろんなブログで取り上げられてましてね。
 使ってる人が結構多いみたい。

 多いみたいなんですが、なんでこんな物が売れるのか不思議だったんですよね。
 いやね、いろんなブログで紹介はされてるんですが、なんか嘘くさいというか、メーカーのサイトから売り文句をコピペしてきただけだろってのが多くてね。
 たぶん、アフィリエイト目的で、使ったこともないのにさも使ったことがある風にレビューしてるつもりなんじゃないですか?(^_^;

 このまま無視で良いかなと思ったんですが、ワシが気になったのはAmazonでのマイナスレビュー

 「アリエール」のレビューでしたが、「臭い!」というもの。

 この洗剤は消臭力を謳っているんですが、そのレビューによると消臭と言うより着臭で強い香りで誤魔化そうとしてるだけだろというツッコミでした。

 そこでワシはピクッときたわけですよ。

 以前の記事で下着が洗濯しても臭いので、NANOXに戻したら消えるようになったと書きましたが、夏場に入って汗をかくようになったせいか、それとも加齢臭が増えたのか(笑)、若干臭いが残るようになってきたんですよね。

 まあ、以前ほど気になるものでも無いし着てしまえば分からないんですが、着るときに若干気になってまして(^_^;

 で、臭いが消えないなら、もう別の臭いで上書きするのも良いかなと思って、この臭くなるほど余計な香りをつけたがるとのことである「アリエール」に興味を持ったわけです。
 なんでもそのレビューを書いた人の旦那さんの服を洗ったら、臭くて着ていけないとクレームがきたぐらいらしいですから、これはワシとしては期待大ですね(笑)

 じゃあ買ってみようかと思ったら、もう一つジェルボールタイプがあって、それが「ボールド」という洗剤。

 せっかくだから2つを比べてみようかと両方買ってみました。
 「ボールド」の方はネットでしか販売してないって話だったんですが、普通に近所のスーパーで売ってましたね(笑)

 で、食器用洗剤でもこんなの出てたなと思い出し、同じく試してみようと購入したのが「ジョイ」

 今回はこの3つの使った感想を書いてみたいと思います。


 ↓えらく長くなったので珍しく折りたたみ(^_^;


臭い激減『アリエール』


『アリエール』ジェルボールタイプ カバー

『アリエール』ジェルボールタイプ 箱


 いきなりメインディッシュというか、まあこれが当初の目的ですからね(^_^;

 あ〜、なんというか持ちにくい箱ですねぇ。
 これ、洗濯機のところに置いておく分には良いかもしれませんが、ワシみたいに外に洗濯機があって、洗剤をいちいち持ち運ばないと行けない人は結構かさばるので面倒。
 取っ手ぐらいつけてくれれば良いのに(^_^;

『アリエール』ジェルボールタイプ 500gで20個入り


 なんで素直に個数で書かないんだろうね?(^_^;
 500gとかいらんだろ。

 まあ、ジェルボールが20個入りってことですね。
 500gということは1個25g。

 この1個分で水量65L、衣類6kgまで洗濯可です。

 ちなみに本当に割高なのか計算してみました。

 使い続ける場合は詰め替えていくでしょうから、詰替用で計算。

 ワシが使ってた「NANOX」は詰替用360gが264円です。
 1gあたり約0.73円。

 対してこの「アリエール」の詰替用は500gで378円。
 1gあたり約0.76円ですね。

 同じ500gで計算すれば「NANOX」は365円ですから、この13円という差を高いと思うかどうかですね。

 た〜だ〜し、これはファミリーとかで洗濯物が大量にあって、常に6kg洗濯機を満タンにして使ってるような家庭の場合です。

 ワシみたいな一人暮らしだと、一回の洗濯なんて水量45L分使えば良い方だしジェルボール1個分なんて必要なかったりします。

 回数で計算し直してみました。

 「NANOX」は水量45Lだと洗剤は15g。
 詰替用360gで24回分となります。
 1回あたり11円となります。

 「アリエール」は一回あたり約19円。
 水量65Lであろうと45Lであろうと1個使うしかありませんから、これは変動ありません。

 なので、20回分と考えると、「NANOX]は220円、「アリエール」が378円となり、洗濯量が少ない単身世帯では大きく割高って事になります。

 まあ、完全なファミリー向けですね(^_^;

『アリエール』ジェルボールタイプ 子供に注意


 注意書き。
 たぶん、これ、事件が起きてからついたんでしょうね〜(^_^;

 洗剤が美味しそうだからどうこう以前に、口に入りそうな手頃なサイズの物を子供の目につくところへ置かないというのは基本中の基本だと思うんですが(^_^;

『アリエール』ジェルボールタイプ 蓋


 ケースの蓋は、手前に2カ所、右側に1カ所の爪でとめてある形です。
 これがどうも面倒臭い。

 これだと動作が2回に分かれちゃうじゃん(^_^;
 もうちょっと考えられなかったのかな〜?

『アリエール』ジェルボールタイプ 1個


 これが1個分です。

 なんかネット上だとプニプニ感がクセになりそうで快感と話題でしたが、言うほどじゃないです(^_^;
 それどころか、引っ付くのを防止するためか、表面になんかヌルヌルする物がついていて、それが指にもついてくるので、むしろ不快感ですね(笑)
 長く触っていたいもんじゃないな〜。っていうか、素手で触りたくない。何か掴むものが欲しい(^_^;

『アリエール』ジェルボールタイプ 水かけてみた


 少し水をかけてみました。
 オブラートみたいにすぐ溶けるのを想像していましたが、意外と頑丈でビクともしないですね。
 まあ、オブラート並にもろかったら、素手で掴むだけで崩れちゃうだろうし(^_^;
 液体を閉じ込められるって事もあって、それなりに頑丈に作っているようです。

『アリエール』ジェルボールタイプ 破ってみた


 濡れた状態で指でグリグリいじってたら、さすがに破れましたね(^_^;

 香りがきついって話でしたが、鼻を近づけてもそんなに匂いしないです。
 ん〜、洗濯してからつくような仕組みでもあるのかな?


 というわけで、早速これ使って洗濯してみました。
 で、もう一つ面倒臭いことが。

 なんと、洗濯物の下になるように置けだと。
 まあ、要は水に早く浸かるように洗たく槽の底に置く必要があるって事ですね。
 水が溜まりきるまでに溶ける算段なんでしょう。

 洗濯機に洗剤投入口があるのに、わざわざ洗濯槽の中にって馬鹿みてぇ(^_^;

 面倒な思いはしましたが、洗濯して干した後、驚きの結果に。

 臭いどころか

 むしろ臭いがほとんどしない!

 うちはドラム式洗濯機で、この洗剤に加えて「レノアPlus」のフレッシュグリーンの香りってやつを使ってます。

 その組み合わせも関係するのか分かりませんが、気になっていた臭いがかなり弱くなりましたね。
 よく嗅げば少し臭いがしますが、かなりしなくなってると思います。

 あ、ヤベェ、これ良いかも(^_^;
 臭いが激減してくれるなら、割高になっても使う価値はあるな〜。

 ワシが気になるのは下着だけだし、それ以外は他の洗剤を使えばそんな負担にはならないだろうし。

 うん、採用決定(笑)

 とりあえず、これは今後も購入してみたいと思います。



着臭女王『ボールド』


『ボールド』ジェルボールタイプ カバー

『ボールド』ジェルボールタイプ 箱


 同じメーカーなので、レイアウトは一緒で色違いのパッケージですね。

 これはなんか雰囲気的に臭いが強そう(^_^;
 「アリエール」でもう充分なんですが、まあせっかくなので試してみますか。

『ボールド』ジェルボールタイプ 500gで20個入り


 これも同じく500gで20個入りです。

 ただ、「ボールド」の場合、うちの近所のスーパーでの話ですが、詰替用の値段が398円と少し上。

 なので、1gあたり約0.8円、一回分が約20円と単価も上がりますね。
 消臭ではなく香りをウリにしてるみたいなので、その分が上乗せってことでしょうか。

『ボールド』ジェルボールタイプ 子供に注意


 注意書きも色違いなだけ。

 なんかイメージ的に、アリエールは男性用、ボールドは女性用って感じですね。
 ええ、着臭女王としたのは、ワシの勝手なイメージです。
 ああ、子供の頃からの先入観の賜物ですな(笑)
 あ、でも男は青、女は赤って世界共通のイメージカラーらしいですよ。

『ボールド』ジェルボールタイプ 1個分


 さて、1個分です。

 なんか「アリエール」よりは美味しそうですね(笑)
 ワシはイチゴゼリーが大好きなので、ついイメージしてしまいます(^_^;

『ボールド』ジェルボールタイプ 水かけてみた


 外側は「アリエール」とまったく一緒ですから、水を少しかけただけじゃ全然破れませんね。

 あ、触ったときのヌルヌル感は、こちらも健在です(笑)

『ボールド』ジェルボールタイプ 水かけ


 まどろっこしいので摘まんで破ってみました。

 あ、なんか美味しそう・・・。
 知育菓子でこんなのありそうですよね(^_^;

 それにしても、こちらの方は結構香りがしてきます。

 ストロベリー?
 アップル?

 ワシはフルーツ系に感じるんですが、ラベルには「エレガントブロッサム&ピオニー」って書いてありますね。
 なんじゃ、そりゃ?(^_^;

 ブロッサムなんて言われても「パワパフガールズZ」ぐらいしか思い浮かばねえよ(笑)



 これも、原作の「パワーパフガールズ」も面白かったな〜。

 あ、いけね。
 ただでさえ長くなってるのに、余計なもん入れちまった(^_^;

 ブロッサムってどんな花だ?と思って画像検索かけてみたら、なんかプリキュアがたくさん出てきた(笑)
 何?キュアブロッサムとかいるの?

 仕方ないのでウィキペディアで調べてみたら、特定の花の名前じゃなくて開花のことを言うんだそうな。
 なるほどねぇ。また一つ賢くなれました(笑)
 花はピオニーの方ですね。


 はい、で、「ボールド」の方も使ってみました。

 うん、完全に着臭ですね。
 結構な香りがついています。

 でも、「臭い」ってほどじゃないな〜。
 むしろ、パッケージのイメージに比べると物足りないぐらい。

 まあでも、ワシは「アリエール」の消臭の方が良いかな。
 洗い上がったときの香りはラベンダーっぽいお花の香りって感じなので、そういうのが好きな人は良いかも。



これはいらない『ジョイ』


『ジョイ』ジェルタブ 袋詰め


 ワシは衣類用洗剤は容量に応じて洗剤の量も調整するくせに、なぜか食洗機については面倒で常に付属のスプーン一杯分で洗ってたりします。
 なので、これこそボールタイプので良いかなと思って買ってみました。

『ジョイ』ジェルタブ 350gで21個入り


 これは350gで21個入り。
 液体だけでなく粉も入ってるんで、重さの割にかさばるんでしょうね。

『ジョイ』ジェルタブ 注意書き


 これは注意書きが見当たらないな〜と思って探してると、先ほどの容量の右上に少しだけ大きめに書かれてありました。

 子供の手の〜という文句もないし、ずいぶん目立たないところに書いてあるな〜。
 キッチンなんて洗濯機置き場より子供が来る可能性は高いだろうし、むしろ危ないと思うんだけど。

 事件が起きてないから、そこまで気にしてない?
 あ、でも粉ばっかりだから、液体だけのジェルボールと違って、子供も食べようとしないのかな?(^_^;

『ジョイ』ジェルタブ 効果


 なんか、液体と粉のコラボって、汚れが落ちそうですよね〜。

 ちなみに古い食洗機を使ったことある人は、うちの母もそうなんですが、食洗機は汚れが落ちないというイメージが強いんですよね。
 うちにもありましたが、当時は水で洗ってたからな〜。

 今のはお湯も使いますし、焦げ付きでもない限り、こびりついた汚れもよく落ちますよ。

 それに実は洗剤って、手洗い用と食洗機用だと中身が違うって知ってました?
 食洗機用の方が汚れ落ちが良いんですよ。

 手洗い用の物って直接手に触れる物なので、あまり強くすると手が荒れてしまいます。
 なので、そんなに強い成分を使えないんですよね。

 でも食洗機は手に触れることがありませんから、思いっきり強い成分を使えるわけです。
 だから最近は下手な手洗いより、食洗機の方が汚れ落ちが良いんですよ。

 あ、なので、食洗機用の洗剤には直接触らないようにね。

 と言いつつ、ワシは今から触ろうとしてるんですが(笑)

『ジョイ』ジェルタブ 1個分

『ジョイ』ジェルタブ 粉が見える


 これが1個分。

 なんか見た目は格好良いですね(^_^;

 触ったときのヌルヌル感は、「アリエール」とかと一緒だな〜。
 と思ったら、これも同じメーカーやないけ(笑)

『ジョイ』ジェルタブ 水かけてみた


 水かけてみました。

 ふやけるのが衣類用のより早い感じがする。
 あ〜、洗濯機より水が溜まるの早いもんね、食洗機。
 早めに溶けるようにしておかないといけなってことか?

『ジョイ』ジェルタブ すでに破けて


 ひっくり返すと底が引っ付いていて剥がれてしまいました。
 やっぱり、ちょっともろい。

『ジョイ』ジェルタブ 液体部分は丈夫?


 でも液体部分は、なかなか破れませんね。
 液体を収納してる分、強いのかな?

『ジョイ』ジェルタブ 裏は完全に破れた


 粉の方は完全に破れましたね。
 先に粉を水に溶かして、後で液体って形なのかな?


 さて、単価ですが、ワシが今まで使ってきたのは同じく「ジョイ」の粉タイプ。
 近所のスーパーだと詰替用の660g入りがだいたい378円で売られています。安くなることもありますが。

 スプーン一杯で10g
 なので、66回分。1回分が約5.7円。
 1gあたり約0.57円。

 対して今回のジェルタブ。
 もともと袋で売られてるので詰替用とか特になく、440円。

 21個入ってるので、1回分が約21円。
 1gあたり約1.26円。

 勝負になんねえよ(笑)

 馬鹿くせぇ。
 誰がこんなの使うんだ?

 事件が起きてないのは単に使ってる人間が少ないだけじゃないの?(^_^;

 何が面倒かって、袋の口なんですよね。
 あの両側を合わせてパチッととめるやつ。

 このタイプのって結構丁寧に両側から押さえていかないと、全然はまってくれないんで面倒でイラつくんですよ(^_^;

 開け閉めもしにくいわ、単価も高いわ、これも食洗機内の吸水口に置いてくれとか我が儘抜かすわで、はっきり言ってこれについては、メリットをまったく感じません。

 洗ってみた感じも、普通の物より汚れ落ちが良いとは言えませんし。

 なんで、こんなの作ったんだ?(^_^;

 正直、ワシはもう結構って感じ。
 使い切ったら、また元の安い粉タイプに戻しますわ。

 湿気の多いこの時期は、口が開いてると溶けそうで怖いですよね。
 口がしっかり締められているか、気になって二度三度確認しちゃいますから、そんなのもう嫌だ(^_^;



エセ解説者への反論。ジェルボールのデメリット


 なんか、ジェルボールを絶賛するニュース記事や、その辺のアフィリエイターが書いてる胡散臭い解説に五問を感じるので、今回実際に使ってみた感想から反論。


・つまんで入れるだけだから楽

 これ言ってる奴って、自分で洗濯したことないんじゃないの?

 測る必要が無いからとか言ってるけど、あのケースの特殊な留め方をしてる口からして開け閉めが面倒だし、そこからつまんで入れた後、手についたヌルヌルを拭き取る必要が出てくるし、しかも入れやすい位置についてる洗剤投入口を使わないで、わざわざ洗たく槽の底へ置かないといけないし、いろいろと工程が増える分、逆に面倒に感じるというのがワシの正直な感想です。

 手放しで楽なんて言ってる奴は、少なくともこの商品を使ったことがない人だと思う。

 この辺をしっかり書いてない奴のブログは信用しないようにしようね?(笑)


・すすぎが一回だけで良い

 そういう洗剤、もう出てますしね(^_^;
 ジェルボールのメリットとして挙げるのはどうかと。

 それに良い洗濯機使ってる人は別ですが、うちのみたいな安物の全自動だとすすぎ回数選べないことも多いのよ(^_^;


・割高なのは量によって安いのと使い分ければ解決

 なんつーか、本末転倒ですよね(^_^;
 一番のウリが「楽であること」のはずなのに、洗剤を二つ用意していちいち使い分けるって・・・。

 だったら、最初から安い洗剤一つで良いじゃん(^_^;
 日本の住宅事情は、かさばる洗剤の箱を余分に置いとけるほど甘くはないですぞ?


・ぷにぷに感がたまらなく気持ち良い

 アホか。
 洗剤と関係ないし、そういうのが欲しいならおっぱいボールでも揉んどれや(^_^;



まとめ。結局、良いのか?悪いのか?


 上記にもあるように、食洗機用洗剤は買う価値なし。

 衣類用も楽なのをウリにしてますが、上記の通り、工程が増えてる分、面倒。
 それに洗剤を測ることが、コストを上げてまで解決したいほど面倒なことだとは思えません。

 測ると言っても、ほとんどの人が適当でしょ?(^_^;
 簡単な蓋を開けてサッとすくう、もしくはキャップ外して適当についで投入口に入れるだけなのに、家事に支障が出るほど面倒なのかって。

 それにタイマーで使う人は、底に置きっ放しにして溶けちゃわないか心配ですよね。
 まあ、溶けても問題ないんだろうけど(^_^;

 あくまで洗浄力と臭いに関するところで偉ぶって感じかな〜。

 正直、洗浄力ってあまり実感ないです。
 他の洗剤と同じ洗濯物を切り分けて同時に洗ったりとかしたわけじゃないですし。

 ワシが「アリエール」を選んだのは、臭いの部分ですね〜。
 やっぱ、だいぶ臭いを弱くしてくれます。

 ちょっとまだ柔軟剤なしで試していませんが、「アリエール」だけならどうなるんだろ?

 悩むところは使い分けるか、いっそのことジェルボールで統一するか。
 うちは日本の住宅事情の底辺ですからね。狭いんですわ(^_^;

 まあ、雑多としてるんで別に使い分けても良いんですが、20回分だと買いに行く回数も増えるので面倒(^_^;

 ここはまだちょっと割り切れてないです。

 と、まあ、こんな感じ。

 割高だし楽ではないし、この洗剤に向いてる人は、常に洗濯機を容量一杯で使っていて、臭いが気になってる人ですかね。
 容量一杯使う場合は、割高と言ってもわずかですし。

 あとは消臭か着臭かの好みで決めれば良いと思います。

 最後に単価とかを表にまとめておきますね。



1g単価1回分単価
アリエール約0.76円約19円
ボールド約0.80円約20円
ジョイ約1.26円約21円


 なんか、食洗機用洗剤と一緒にして申し訳ないですが(^_^;


  

  

  



web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。