今日:  昨日:  合計:

休止中

 2017年の明けましておめでとうございますです。

 更新止まったままだけど、まだまだ生きてるよ(笑)

http://h.ten-t.net/article/407600587.html

↑ 休止の理由。

 いや、どのページを開いても、トップのこれが毎回出てくるので、検索から来てくれた人には鬱陶しすぎるかなと思って(^_^;

 昨年は微塵も進展なく終わってしまいました(^_^;

 あ、漫画雑誌の発売日はそこそこ更新してたんですよ?ただ、最近は忙しくて読む暇がないので、雑誌が貯まる一方で、発売日シリーズは削除しようと考えてたり。

 それでもまだまだやる気だけはある(笑)

 今年こそは片を付けたいなぁ…。

2017年01月06日

2012年06月28日 20:11

2012/05/14放送「解決力UPシリーズその2 やることが見える」



http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120514.html

 前回の続き。

 前回の「課題への変換」で出した「できること」から、さらに具体的な方法をいくつか上げる。
 要は方法が一つだと挫折した時に終わってしまうが、その方法がいくつもあれば成功する確率が上がるという寸法。



個人的感想:

 正直、ちょっとがっかり。
 「実行」とあったから「できること」で取り出したものを挫折せずに継続させる方法があると思った。
 いくつかの方法を挙げるということなら、課題への変換の域から出ていないし、全部に挫折したらどうなるんだろう?という疑問も沸く。
 人は継続が一番難しいんであって心理的な方法が必要であるはずなのに、下手な鉄砲的なやり方で解決した気になるのはどうかと思う。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月06日 20:22

2012/05/07放送 「解決力UPシリーズその1 悩みを変換する」


サブタイトル:自分の力で悩みを解決するノウハウを伝授

http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120507.html


 まずは悩みを分析。
 プラス面「好きなこと・得意なもの」
 マイナス面「嫌いなこと・苦手なもの」
 それぞれを挙げて、理由を書く。


 × 悩み → 解決

 これは不可能。
 もう悩みから解決までのプロセスは下記。

 ○ 悩みの分析 → 課題への変換 → 実行 → 解決

 今回は、「課題への変換」まで。続きは次回の二編で構成。

 悩みの分析後、プラス面、マイナス面でそれぞれ目標を掲げる。
 次にその目標に向かうに当たって、今自分にできることを書く。これがそのまま課題となる。これが課題への変換。




個人的感想:

 これは良い事を教えたと思う。
 多くの人は、「悩み→解決」と考えて悩むことが解決の糸口だと勘違いしていることが多い。
 悩みの分析においてその理由だけで止まっているから、それを責めることで解決しようとし、結果、自己嫌悪に陥り苦手意識となってさらに悪循環となる。
 こういうプロセスの立て方を学んでいけたら、鬱になる人も減るかもしれない。

 でも、できることを挙げたところで、実際は行動に移せないから人は悩むわけだ。
 この実行以降は次回でやるらしい。

注:録画したのを空いた時間で観てるので、記事はこの日付です。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年06月06日 20:18

人は「考え方」を手に入れたとたん、頭が良くなる生き物である


「テストの花道」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/

 このカテゴリでは、NHKで放送中の「テストの花道」で、ワシ個人が気に入った回をメモして勝手な感想を述べ用と思います。


web拍手 by FC2 ← 記事の評価。拍手をくれると超嬉すぃヾ(*≧∀≦)ノ゙





posted by ホリボー | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする